めぞん一刻QUEST❤幸せ涙

めぞん一刻の春香ちゃんみたいな子供が欲しいな ❤

ヤマダ電機に行った

 今日は、朝早くから、いよいよ、自殺ダメへの誘導サイトの内容を充実させる作業に取り掛かった。これで、残り三つのサイトを完成させれば、もう、その後は何もしない。完全に放置でいい。

 

 で、まず、[死にたい人への自殺ガイド]から内容を書き始めた。でも、昨日は一日中、リンク構築作業等で目を酷使した故、今日は朝から目が痛み、一日中はやれなかった。昼間にマクドナルドに行き、クーポンを使用し、コーヒーMサイズと、ナゲットと、ポテトLサイズの、合計400円を食べた。それで、その後、帰宅し、直ぐに作業を再開した。で、午後四時頃にキリがいい場所まで進行出来たので、本日はこれまでとした。

 

 パチスロに行こうかとも思ったが、もう目が疲れていたので、更に目を酷使するパチスロはやれなかった。それに、勝ったならばいいが、負けたら、残り少ない余り金が、更に少なくなってしまうからな。だから、今回は止めた。まだ、パチスロにどうしても行きたいという禁断症状は発生していない。俺はそこまでギャンブル狂いではない。

 

 で、風呂に入った後、暫く休んだ。で、その後、ヤマダ電機に行った。今月の19日に受け取る給与で、ブルーレイレコーダーとテレビ、或いはそのどちらかを買う予定である。で、その下準備というか、下見で、既にヤマダ電機には二回も行っている。しかし、まだ確認したいと思った故、出かけました。

 

 で、今回は、ブルーレイレコーダーとテレビコーナーに40分位ウロウロしていても、店員は声をかけてこなかった。多分、オーラで分かるのであろうな。それに、ただ単にヤマダで実物を見て、実際に購入する先は最安値のネットで買う気だろ、こいつは!と思われていたのかもしれない。

 

 でも、私は、ヤマダで買うつもりなのだが。でも、今日は、声を掛けられなくて良かった。だって、もう説明は過去の二回の来店で十分に聴いていたからだ。故に、今日はじっくりと、各メーカーの商品を吟味することが出来た。

 

 で、確かにフナイの商品は最安値であった。ただ、見た目とロゴが、なんか、スーパーに置いてあるプライベートブランドみたいな安っぽさであった。ブルーレイレコーダーのデザインなど、まんま、黒光りする長方形の箱、というようなデザインで、カッコよさも、面白みも何もない、魅力のないデザインであった。

 

 で、ブルーレイレコーダーも、2チューナー搭載で500gbので、フナイが最安であったが、同様の条件の東芝の商品が、フナイのに+二千円した価格で販売していた。但し、在庫処分品故、俺が給与を持参した時には、もう既に売り切れてしまっているかもしれないけどな。

 

 三チューナーのつもりでいたのだが、三チューナー搭載モデルは、当然、その分、高い。俺は三番組を同時に録画することなど、果たしてあるのだろうか?せいぜい、二番組同時に録画したいと思うことまでではないのか?と疑問に思い、2チューナーでいいかな、と思った。

 

 容量も、2tbの大容量のものを考えていた。しかし、なんか、500gbのものでも、ロングモードの録画ならば、500時間分位は録画可能だという。俺が録画したいのは昔の時代劇だし、それも遠山の金さんの松方弘樹版のみだしなぁ。ロングモードの画質であっても、無問題であろうな。だから、容量は500gbで十分なのかもしれない。

 

 で、テレビは、色々と見た。それで、とっても大型のテレビも68900円とかで販売していた。しかし、果たして、それも、そんなに大画面が必要なのだろうか?今、そこそこの大きさのPCモニターで再生したユーチューブとかパンドラテレビの時代劇を見ている。当然、このモニター一杯に表示されるのではなく、その画面の中の更に小さな枠内で再生されているのだ。だったならば、バカでかいテレビサイズなど、果たして必要なのだろうか?

 

 で、テレビコーナーをまじまじと観察したら、東芝の、確か24インチのサイズのテレビが、日本製だと表示されていた。他のテレビは、日本製とは表示されていない。やっぱり、俺は、同じ日本メーカーの品物であっても、日本製がいいなぁ。と思ったので、この前は東芝の商品なんて買わない、なんて書いてしまったが、どうやら、ブルーレイレコーダーも、テレビも、東芝製を買うかもしれない。

 

 東芝製のブルーレイレコーダーもテレビも、デザイン的には、一番格好良かった。ソニーのブルーレイレコーダーは、上と下が異なる色であり、なんか、三菱自動車のデリカみたいな感じだなぁ。ちと、好みではない。フナイのブルーレイレコーダーのデザインは好みではない。だから、東芝のレグザにしようかなぁ。

 

 東芝の24インチのテレビが30200円(税別)であり、東芝の2チューナー&500gbのブルーレイレコーダーが39800円(税別)なので、合計約7万円で、+税金が約5600円なので、まあ、76000円あれば、買えるであろう。

 

 当初は、今月、3チューナー&2テラバイトの高いブルーレイレコーダーを8万円位出して買って、来月に、8万円程度の大画面テレビを買い揃えようかと思っていた。しかし、現場でじっくりと熟考した結果、どちらも、そこまで高性能でなくても良いのではないか、と思った。

 

 俺はテレビマニアではない。ただ、松方弘樹版の遠山の金さんを全話ブルーレイディスクに録画したいだけだ。で、ブルーレイレコーダー本体にも、その全話を入れておきたいだけだ。それならば、二重に録画されて、火災でも発生しない限りは、死ぬまで失われないであろうからな。

 

 別に、その他のスカパーのテレビも、民放も、特に興味は無いんだよなぁ。故に、低性能モデルで十分かもしれない。

 

 それならば、今月中にブルーレイレコーダーもテレビも両方揃えられるので、来月に、スカパーの契約料が13000円と、ケーブル代4000円と、タイヤ交換代40000円と、ヘッドランプ磨き代3000円と、車体の下の錆止め代7600円を纏めて支払える可能性があるというものだ。

 

 今、俺は軽自動車で十分だ。別に家族がいる訳ではないのだから、エルグランドなんて不要だ。同様に、三チューナー&2テラバイトのブルーレイレコーダーや、超大画面のテレビなども不要なのかもしれないな。

 

 まあ、別に、東芝製のでも大丈夫でしょ。遠山の金さんはブルーレイディスクにも保存するつもりだしな。ブルーレイレコーダー本体が故障したとしても、ディスクがあれば、安心だからな。