めぞん一刻QUEST❤幸せ涙

めぞん一刻の春香ちゃんみたいな子供が欲しいな ❤

鼠を見た。

 今日は朝からサイト制作作業をしていた。といっても、まず大前提として、よきアイデアが無ければならない。設計図もないのに、車を製造することは不可能だ。

 

 で、外国の死にたい関連のサイトのページを翻訳したものを載せようかと思って、色々と各国のページを見てみたが、上手く行かない。その方式は諦めた。

 

 で、色々と悩んだ挙句、ようやく、これでいいだろう、というやり方が決定した。それで、今後、残りの三つのサイトを制作していく。

 

 まあ、完成したら、見てくれたらいい。

 

 んで、今日は午後四時頃にとりあえず一区切りついたし、それ以上続けても気力が続かないので、また、パチスロに行った。

 

 で、1220ハマり位していたポセイドンをした。そうしたら、100円以内の投資で当たった。けど、一回きりで終了した。最後の盾を揃えるということが、三回のチャンスがあったが、私は出来なかった。そのせいかどうなのか知らないが、たったの一回のみで終了した。

 

 今日はドリンクが100円の日だったので、カフェモカを注文した。通常は300円だが、それだと注文する確率は極端に下がるな。

 

 で、次に、キン肉マンをした。で、200回転位回したけど、当たらなかった。で、ちょっと席を立って、さっきやったポセイドンを見たら、他人が当てていた。ああ、そのまま座っておれば当たったのになぁ・・・と思ったけど、やはり、1200回転もハマっていた台を、大当たり終了後も続けるというのは勇気がいる。故に、やはり、私がその台を大当たり終了後に立ち去ったという判断は正しかったと言うべきであろう。そこで座り続ける奴は、結局のところ、損をする奴だ。

 

 故に、私の判断は正しかった。たまたま、後に座った奴が当たっただけだから。

 

 で、キン肉マンも、あと少しやっても当たらなかったら席を立ち去ろうかな、と思っていた、その矢先に、なんか当たりました。で、一回終了したけど、また直ぐに当たった。で、三回位当たったな。

 

 で、収支は、600円投資して、1500円とミルクティー一つとお菓子数点でした。故に、今日はプラスであった。

 

 しかし、本当に出なくなっているな。俺が出していないのではなく、他の台にも、ほぼ満席状態で人で埋まっているにも関わらず、席の後ろに箱を積み上げている者が一人もいなかった。

 

 ちょっと前なら、ガールズパンツァーで箱を10箱位積み上げていた猛者がいたり、北斗の拳強敵で12箱位出していたおばさんがいたりしたのだが。もう、本当に、出メダルが少なくなった印象だ。

 

 まあ、でも、俺は総合的な収支は、プラマイゼロ位だから、まあ、ただ同然で遊ばせてもらっているのだから、文句は言えないな。お店と、あとはガバガバと出ない台に死に金をつぎ込むバカな客のお陰だ。

 

 で、その後、ダイソーに行き、150円の買い物袋一つを買った。乾電池を買おうと思ったけど、それまで使っていたダイソーで買った乾電池は、液漏れをしていたのだ。まあ、安物なので、その程度の品質だと思い出して、乾電池に限っては、ダイソーで買うのは止めた。

 

 で、ヤマダ電機に行くことにした。で、各メーカーの乾電池を見比べたが、やはりパナソニックのエボルタネオにした。それが一番長持ちらしいから。

 

 というのも、車に積んでおくライト用の乾電池なのだ。そして、もしかしたら、山梨県の真っ暗な夜道で車が故障したりしたら、灯りが必要だ。故に、長時間持つ信頼性のある乾電池でなければならない。要は、エボルタネオは防災用なのだ。

 

 まあ、値段は、単四で12個で1600円もした。でも、ポイントと、スロットマシーンで貰えたポイントがあるので、実質1400円だった。

 

 12個あれば、ライトに入れる本数は三本なので、四回分はある。で、10年間も持つし、液漏れ対策もされているらしいので、今の軽自動車が廃車になるまで、ずっと車に積み続けられるというものよ。故に、これは安物買いの銭失いにはならない。

 

 で、予備のライトも車に積む。これでバッチリであろう。流石に乾パンとかまでは車に積む気はないが。まあ、飴玉とかは積んであるけどさ。

 

 で、今日は自転車で行ったのだが、帰り道、とある交差点にて信号待ちをしていると、道の車道の反対側から、丁度、俺の自転車の直ぐ目の前を、野生の灰色の鼠が通った。私の足元で一旦止まり、10秒程度したあと、進んでいって消えた。

 

 こんなことは初めてだし、凄い確率だ。道路は何キロもあるのに、丁度、俺の信号待ちしているタイミングにて、丁度俺の足元に、鼠が通ったのだ。

 

 この前、とある山の中のとある道を通っていたら、丁度目の前を、野生のイノシシが通ったのだ。本当に、もののけ姫に出て来たイノシシのミニサイズみたいなものだ。丁度カーブの位置だったので、物凄く速度を落としていたのだ。そうしたら、丁度、右側からイノシシが目の前に一匹出てきて、左側の山に消えていった。本当に、ただ横切っただけだった。

 

 で、その日から数日後に、とある方が四万円、サイト維持費用の為に寄付してくださったことがあった。

 

 故に、今回も、この鼠の出現は、吉兆なのかもしれない。