めぞん一刻QUEST❤幸せ涙

めぞん一刻の春香ちゃんみたいな子供が欲しいな ❤

うーん。

 今日、ソニー銀行に、とあるお方からお振込みがありました、とのお知らせメールが来ており、ログインして確認したら、なんと一万円を寄付してくださったお方がおられました。

 

 誠にありがとうございます。

 

 さて、私は、この前の金曜日に、薄給を受け取りました。それは、今月は雨天ばかりで仕事は中止の日が多く、且つ、自殺防止サイトの制作の為に、出勤日を三日ほど削ったので、出勤日数がたったの13日のみになってしまい、結果、手取りがガソリン代込みで、たったの101000円程度しかありませんでした。

 

 それまでは、自殺防止サイトの制作作業の為に仕事を休むということは、けっしてしませんでした。休日か雨天中止の日にしかしませんでした。けど、その時は、もう最終仕上げの段階であり、且つ、三連休だったのです。(世間一般では三連休ではなかったのですけど、私の勤め先は、平の作業員は、毎月16日辺りは、お偉いさんの会議故、休みになるのです。)で、六日あれば、ギリギリ、全部仕上げられる作業量だと見積もっていました。

 

 それで、三日作業をやった後に、また一週間空くと、その時にやろうとしていた情熱というか、テーマに沿った形で書くということが、日にちが中断されて、思うように進まなくなる惧れがあったのです。故に、仕事を休んでまで、六日連続で作業をする、という決断をしたのでした。

 

 まあ、そんなこんなで、出勤日が13日だけだったのです。

 

 でも、世間様は、仕事をして稼ぐということを舐めとんのか!もっと仕事しろ!と叱るかもしれません。けど、私の立場からすれば、金も貰えないのに、ずっと、何年間にもわたりて、こんな、自殺ダメという素晴らしい、自画自賛する自殺防止サイトを、自主的に、無償奉仕で作り上げたのです。だから、褒めて頂きたい!

 

 つーか、電車で老人に席を譲った程度の良いこと、のレベルとは比較にはならない良いことである。この前も、とある人から、その人は、もう死のうと思っており、[飛び込み自殺]で検索したら、私の作った自殺ダメへの誘導サイトに引っ掛かって、そこから自殺ダメの情報を読んで、自殺することは止めました、どうもありがとうございます、というメールも頂いた。

 

 だから、俺がもしも自殺ダメを作っていなければ、普通に飛び込み自殺して、肉片になっていたかもしれないな。だから、俺は、自殺ダメ自体を制作したことは、けっして後悔はしていない。たとえ自分の人生の膨大な時間を失った結果となっている、としてもだ。

 

 それに、今回のこのお方も、一万円も私に振り込んでくれたということは、一万円分の感謝ということだ。だから、ありがたく頂きます。どうもありがとうございます。

 

 んで、今の私は、もう完全に自殺防止システムの構築作業は完了したので、今度は、金儲けに邁進していく所存だ。

 

 んで、とある方法で金儲けをする為に、その道の勉強を今も続けている。つーか、自力で、自分なりにシートを制作し、そこに過去のデータをはめ込んで、比較検討・検証するという努力もしておる。我ながら、凄いと思う。

 

 まあ、この勉強は、自殺防止システムの構築作業が全て終了してから始めたこと故、まだ始めてから半月程しか経過していないけどなぁ。だから、もっと知識を得ていかなければならない。

 

 確かに、私は、この道で、この前貰った給与の内、六割程度を失った。ミッドウェー海戦で一気に空母を四隻も失った位の損失である。ただ、もしも最初から上手く行っていたならば、俺は自力で自分なりのシートを制作するなどという努力は、一切していなかったであろう。故に、これは長期的に見れば、有意義な失敗だった、と思うことにする。私が自ら放り出さない限りは、やがてこの失敗談も、好転するであろう。

 

 

う~ん、でも、国民年金の支払いがなぁ。8月、9月と支払わずに、10月分も支払う金がない。でも、それは、来月の給与で支払う予定だ。まあ、実を言えば、今月も、雨天中止ばかりなので、今度もとんでもなく薄給になることは明白なのだが。

 

 俺の給与の締め日は、16日から15日の間の一か月間なのだ。んで、10月16日からの勤務日は、水曜日と、今日だけしか出勤できていない。

 

 16日会議で休み、17日雨天中止、18日は出勤、19日雨天中止、20日雨天中止、21と22は土日で休み、23日は雨天中止、24日(本日)出勤、25日雨天中止、という訳で、本来なら稼げていた筈の金が、全然稼げていないのだ。本来ならば21日も出勤日があった筈なのに、もう既に5日も雨天中止で消えた。

 

 まあ、雨天中止ならば、その日は勉強に費やしているので、まあ、時間を無駄にしている訳ではないのだがなぁ。でも、金を稼ぐという観点から言えば、ピンチである。

 

 まあ、雨天でも無関係な屋根の下の仕事にすればいいんだろうけどなぁ。でも、今からまたアルバイトで転職するつもりはない。今の仕事で、今回の給与から、ようやく雇用保険に加入出来たのだ。でも、雇用保険は、過去二年間の内、一年間分の加入期間が最低でも必要だ。それがなければ、失業時に金が貰えない。

 

 私が考えていることは、つまり、今の職場で雇用保険は一年と一か月程度加入し、それで辞めて、それからの三か月間の待期期間の内に移住先を探す。そして僅かながらも、月6万円程度の失業保険を三か月間受給しつつ、実際に移住先に行き、説明を受けたり、面接を受けたりする、という流れだ。

 

 まだ、金がない段階で、あれこれ移住先を探しても、意味なし。今はとりあえず、金を儲ける柱を複数構築することに傾注する。

 

 つーか、国民年金の支払う金が無かったというのは、私自身の浪費のせいではない。とある予想外、想定外の事態が起こっており、その為、大幅な出費を余儀なくされていたので、国民年金保険料を納付する為の金を用意出来なかったのだ。

 

 また、今回の給与も、ちと、冷静になればよかったと、ちと、反省している。しかし、最初故、大目に見る。失敗は成功のもと、と、車に積んでいる森口博子のベストアルバムの中のなんとかという歌の歌詞であったからな。

 

 まあ、とにかく、このまま何もせずに人生の時が経過していっても、最悪な状況に陥ることは明白故、何とか浮上したい。

 

 まったく、今から金儲けの努力をするってーのは、もう、本当に、大変だ。普通は、大学卒業後から本格的に金のことばかり考えるのになぁ。俺の場合、人生設定とか、金儲けとか、全く考えずに、30歳から、自殺ダメの制作という無償奉仕作業に突入して、つい半月ほど前に完成したのだからな。

 

 まあ、日本中で俺しかおらんわな、こんなことをしたのは。

 

 とにかくね、収入の柱を複数本構築せねばならない。

 

 ①の柱=今、勉強していることで儲ける。

 

 ②の柱=近い将来に就く、一生やり続ける仕事で儲ける(一人で出来る漁師とかの収入)。

 

 ③の柱=ブログ等のインターネットで儲ける(今後、何かしらのテーマに沿ってブログかサイトを構築し、広告収益で利益を上げるつもりだ)。

 

 毛利元就ではないが、三本も収入があれば、さすがに頑丈であろう。つーか、昔の俺は、簡単に風俗で二万円とか三万円も浪費していたのだが、今の私は、風俗で遊びたいという欲望もありつつも、しかし、もう長らく、女の裸には触れていないのだ。

 

 まあ、スーパーとかコンビニのレジで、おつりを渡す女性の手に触れたことは何度もあるけどさ。それ以上の接触は全くないなぁ。はぁ。アダルトサイトを見てオナニーしているくらいだ。はぁ。

 

 う~んね、まったく・・・もう、起ちも悪いので、バイアグラとかシアリスを処方してもらって、思いっきり遊びたい気持ちは勿論ある。しかし、今、世間では梅毒が大流行しているから、それが怖い。

 

 体中にピンク色の斑点が現れるなんて、絶対に周囲にバレるやん。しかもチンチンに大きなしこりが出来るとか、怖過ぎる。私は過去に喉の淋病と、尖圭コンジローマにかかったことはあった。

 

 まあ、喉の淋病は、病院でお薬もらって治ったし、尖圭コンジローマは、丁度包茎手術をする時に判明したので、横浜のエストクリニックで一緒に削ってもらった。それ以来、再発していない。つーか、尖圭コンジローマは、放っておくと、チンチンがカリフラワーみたいにぶつぶつだらけになるのだが、俺の場合は、本当に初期の初期だったので、ブツブツも、殆ど目立たなかった。つーか、フォアダイスもまとめて除去してもらったけどなぁ。

 

 今はもう包茎手術のお陰で、鬼頭と包皮の間に陰毛が挟まって痛い思いをすることは全くない。包茎手術をしてよかったなぁ、と思いました。まあ、執刀医の小平先生がベテランで上手かったからかな。下手糞がやると、勃起した時に皮が足りずに痛むらしい。

 

 まあ、HIVの心配はないだろう。HIVに感染するようなことをしてから三か月以降に保健所で検査して陰性だったし、それ以降は感染するようなことはしていないしな。

 

 つーか、包皮切除手術をした男は、していない男に比べて、HIVに感染する確率が下がるらしい。なので、その意味でも、私は包茎手術をやって良かったと思っている。

 

 なんか、余った包皮の裏側の部分からHIVウイルスが体内に侵入し易いとかなんとか。まあ、包茎手術をするつもりならば、横浜のエストクリニックの小平先生が上手なので、私は推奨します。まあ、他の医院の先生のことは、未体験なので、どうにも述べられないけどな。何度も受けるような手術でもないしな。

 

 まあ、料金は高かったけどな。30万円以上は覚悟しておきましょう。

 

 と、まあ、そんな、もやもやした感じの状態です。けど、きっとこの先、上手く行くであろう。ふざけんなって、マジで。俺は多数の自殺志願者の命を救っているのに、自分のことばかり考えている悪人どもの方が金持ちというのは、納得がいかない。

 

 別に億万長者とまではいかずとも、軽自動車の車検代とか、国民年金の納付とかは、余裕で支払える位の預金は必要だ。タイヤ代も無いので、まだ交換していないしな。その位は、何の気兼ねも無く、イエローハットにて、[このタイヤください]なんていうふうに、サラッと言いたい。

 

 とにかく、明日も頑張る。ヤンキースが敗退して残念だが、所詮赤の他人集団なので、奴らが大活躍したところで、俺の収入が増える訳でもないしな。そういう風に、ドライに考えることにしている。

 

 とにかく、とにかく、自分の人生をどうにかせねばならない。残された人生の時間は、そんなに長くない。まあ、85歳の爺まで生き残れば、まだまだ時間はあるよ、そりゃ。でも、結婚して子育てをするという意味での時間は、もう残り少ない。75歳から子育てするなんて、無謀過ぎるからな。早く結婚して、女の子を産んでもらって、その子に響子と名付けたい。勿論、めぞん一刻の響子さんから取りました。

 

 最近流行りの、難解な漢字ばかり使用して、しかも、どう考えても読めないような名前を付ける親は、頭がおかしい。愛子さまとか、響子さんとか、普通に読めて、響きの素敵な名前がいいに決まっているやん。

 

 でも、結婚せねば、子供に響子と名付けることも出来ない。早くせねばならない。