めぞん一刻QUEST❤幸せ涙

めぞん一刻の春香ちゃんみたいな子供が欲しいな ❤

[死にたい人へ]の中身をどうしようかなぁ。

 さて、明日から三連休であり、その時間を有意義に使いたい。

 

 一応、太古の湯の無料入泉ハガキが手元にあり、それは今月の五日までなので、その期限までに一度、入浴しに行かないと、一回分の入浴のチャンスが無駄になってしまう。

 

 なんか、新聞の読者投稿欄にて、どこかの爺さんが、ソフトバンクのミスタードーナツのドーナツ二つ無料でくれるキャンペーンの超長蛇の列を見て、日本人は、たったのドーナツ二個の為に、そんなに待たされる貴重な時間を使うのか?君達の時間はドーナツ二個分にも劣るのか?みたいな投稿をしていたらしい。

 

 しかし、普通に、俺は並んだし、これからもミスタードーナツのドーナツを二つくれるキャンペーンが来たら、並ぶであろう。それを乞食と表現されても、別に構わない。

 

 つーか、その爺は多分、金がたっぷりあるのではないか?多分、広大な駐車場とか、或いはマンション一棟丸々所有しており、毎月寝てても莫大な金が入って来るような立場なのではないか?

 

 私は、そんな立場ではない。故に、無料で、それが欲しいものならば、その列に並ぶのは必然の理だ。

 

 それに、そういうイベントは、楽しいのだ。ガソリン代がかかるとしても、ミスタードーナツやサーティーワンアイスクリームの店舗が入っている平塚のオリンピックまで行ってしまうのだ。

 

 別にいいだろ。だから、今回の、この、無料で入泉できるチャンスを逃したくはない。まあ、温泉に入ってリラックスしたいのだ。勿論、自宅では毎日風呂に入っているが、脚をのびのびと伸ばす広さは到底無いからな。でも、太古の湯になら、水風呂とか色々とあるしな。

 

 でも、無料で入らせてもらえるからには、いくらか店内で消費してあげないといけない。以前、コンビニで立ち読みだけして、何も買わずに帰る奴がいたけど、それはマナー違反であると、私は考える。まあ、トイレにどうしても行きたくて、その時に金が無ければ、何も買わずに出て行ってもいいとは思うけどさ。

 

 でも、コンビニでトイレを借りるのならば、缶コーヒー一個でも買ってあげれば?と思います。それと同様に、無料で入泉させてくれるのだから、大好きなジャージャー麺を一つ注文して、太古の湯の利益を出してあげたい、というのは、最低限の人情というものであろう。

 

 まあ、金曜と土曜と日曜のいずれの日に行くかは、まだ未定ですけどね。

 

 あと、明日から、[死にたい人へ]の中身の制作に入るけど、う~ん、どうしようかなぁ。悩む。

 

 [書く]と一言で言っても、書ける内容と書けない内容がある。書けない内容というのは、はてなブログで禁止されている文章内容という意味もあれば、そんな高度なレベルの文章を書く能力がない、と言う意味でもある。

 

 例えば、俺には、太宰治のような素晴らしい文章を書く能力はない。それと同様に、他の自殺サイトの内容のように、他者を必死になって説得するような内容を書く能力もない。

 

 う~ん、どうしようかなぁ。本性を表して、ギャグを加味して書こうかなぁ。う~ん、どうしよう。高田純次みたいに適当な文章を書こうかなぁ。

 

 とにかく、[死にたい]で上位表示を狙うのだが、果たして、どういうふうに書けばベストなのだろうか?

 

 あと、もう加齢のせいもあるだろうし、直射日光がモロに当たる場所にて、日焼け止めもせずに毎日屋外作業をしていたせいもあるだろうが、顔にけっこうシミが出来てしまった。手の甲にも、うっすらと、シミが出来てしまった。

 

 もう、死に確実に近づいているのだなぁ、と思います。いつまでも皮膚さんも若くはないのだ。といっても、セレブみたいに、高級スキンケアなんてする経済的な余力は無いのだ。

 

 う~ん、早く結婚したい。子育てもしたい。しかし、現状は、浮上のキッカケは全くない。

 

 本当に、この世は、人により、可能性が全然異なるよなぁ。

 

 もう嫌だよ、この世は。無能には、生きていくのは厳し過ぎる。野村證券勤務のエリートとは、能力差があり過ぎるよ。