咳が止まらない。

 まだ全然治らない。でも、今日は仕事を一日しました。普通に、穴も掘りました。作業中は、なんとか咳はあまりしなくても済んだ。

 

 けど、帰宅後、今、頻繁に咳が出ている。まるっきり治らないな。医者から貰った三日分の処方箋に基づいたクスリをきっちり飲んでも治らない。だから、今、市販の安い風邪薬を飲んでいるけど、そんなもので治る訳が無い。

 

 

 本当に、これはただの風邪ではないのかもしれない。悪寒もあるしな。作業が出来ない程の悪寒ではない。作業中は悪寒は感じなかったが、今、感じる。

 

 喉の腫れ、痛みが全く引かない。

 

 どうしよう・・・。もう、今まで自殺防止サイトの制作に注力してきたし、時間もそればかりに注ぎ込んできたが、もう、この症状が治まったならば、もうサイト制作は止めよう。つーか、もう完成したし。これでいいや。

 

 動画撮影はなし。この前、箱根の山中で撮影した動画も、下らない話の動画が四本あったが、消した。ちょっと前にvimeoにアップロードしたハンターハンターの表紙を映して声だけの下らない音声動画も消した。

 

 つーか、VIMEOは返金の要請を既にした。プロプランだったかなぁ、入金後一か月以内ならば理由を問わず返金に応じるとあったけど、今の所、応答はなし。

 

 もう、俺はサイト制作は済んだので、これで、移住することにする。本当は今年の11月頃まで居なければ失業保険は溜まらないのだが。失業保険を受給できる資格を得られるのは、一年分キッチリ満期の期間が必要なのだが。

 

 う~ん、でも、自主退職の場合、申請してから三ヵ月は支給されないからなぁ。その間、本当に不便だ。もう、今から、貰えなくてもいいので、良き移住先があれば、そこに移住できるように、移住先を調査しまくろうと思う。

 

 もう、今のこの症状が、あのウイルスの感染によるものであろうが、なかろうが、とにかく、どっちのパターンであったとしても、また、他の重病だったとしても、とにかく、俺は田舎に住みたい。この湘南地域のように、人がうじゃうじゃ、車で渋滞だらけ、というような地域ではなく、あえて過疎地、ど田舎に向かいたいなぁ。

 

 金は本当に無い。この前、あげちゃった。つーか、もう、かなりあげた。

 

 苦しい。咳が止まらない。ああ、生きているのは辛い。霊体のみになれれば、どんなに楽なことか。この肉体という糞鈍重で不自由な鎧は、俺の本音は、とっとと脱ぎ去りたい・・・。

 

 苦しい。霊体のみになれた人が羨ましい。でも、まだ死んでいないということは、まだこの世で生きる義務があるから、仕方がない。