ソフトバンクの料金がバカ高い!

 今日も朝からサイト制作作業をしていた。で、区切りのいいところまで終了したので、流石に午前六時頃からずっと作業の連続だったので、疲れ果てていたので、出かけました。

 

 まず給油した。ナナコの残高はあと三千円位。それで、ららぽーと平塚に行った。

 

 んで、ソフトバンクの料金が、今まで自転車保険料600円をプラスしても六千円程度だったのに、なぜ、今月からいきなり7953円に跳ね上がったのか?と訊いた。

 

 そうしたら、今までは割引があったが、それが無くなったとさ。で、再度二年の更新をしたら割引が復活するのかと訊いたら、それもしないとさ。

 

 で、新たに新品のスマホを契約したら以前の値段になるのか?と訊いたら、それもしないとさ。単に、この7953円に、毎月の新規で購入したスマホの分割代金が加算されるとのこと。

 

 実にアホらしい。今まで孫正義は尊敬する部分もあったのだが、なんで、たったの2gbで、放し放題なだけで、こんなに取られるの?つーか、放し放題だからだろ?と言うかもしれないが、以前に店員に訊いたら、放し放題+2gbにするか、或いは、5gb+五分話し放題の二コースしかないらしい。で、どちらも料金は一緒とのこと。

 

 だった、俺の日給は7500円だし。一日働いても、たかがスマホ代さえも支払えないときた。実にアホらしい。ぼったくり過ぎだろ!といっても、AUもドコモも横並びだろうから、あっちの移動したとしても、二年後に今回と同様の状態に陥るのだろうな。まあ、ナンバーポータビリティをしてから二年間は割引があるかもしれないけどさ。

 

そうすると、二年毎に引っ越ししなけりゃ、こんなバカ高い毎月の料金を支払い続けなければならないということか。実に舐めている。

 

 クレカ持ってないし、クレカなんて借金なので作りたくはないし。丁度、ソフトバンクのアイフォン6プラスは、なんかシム解除だかが出来ない機種らしい。これの次の機種のアイフォン6Sプラスからはシム解除が可能らしいのだが・・・。

 

 で、シム解除していないソフトバンクのアイフォン6プラスが使用可能な格安シム会社は、Bモバイルという会社であるが、ここは支払い方法がクレカのみらしい。

 

 俺は過去にクレサラ地獄に陥ったことがあるので、借金であるクレカはもう金輪際作りたくはないのだ。だから、bモバイルに魅力を感じつつも、クレカのみの支払いということで、無理でした。

 

 で、楽天モバイルにすることにした。明日、契約します。楽天モバイルならば、もっと安くなるし。丁度今、キャンペーン中で、アロウズM04が超特価で新規客ならば得られるし。

 

 もう、本当に、他の三大キャリア長期契約者達って、金持ちなんだな。毎月、こんな多額の金を負担し続けているのかよ。ベンツとか乗ってるのか?だって、イエローハットで軽自動車のオイル量り売りサービスを一回使えば、2500円位で済むし。つまり、オイル交換一回分を余裕で超える金を毎月キャリアに支払い続けているって、相当な金持ちなのか?お買い物は常に成城石井とか銀座でありますか?

 

 俺は楽天モバイルの一番下のプランでいいや。もう、バカらし過ぎるよ。雑誌何冊買えると思っているんだよ。