あっという間に今日が終わった。

 今日も相変わらずの仕事でした。酷暑でした。

 

 で、普通に終わって、普通に帰宅した。

 

 今日は色々と食器を洗ったり、風呂を掃除したり、水筒を洗ったり、色々としていたら、もう、今、午後九時五分です。息つく暇もない位に慌ただしく動き回った結果、もう時間が無くなりました。

 

 よって、今日はリンク構築作業は無理です。

 

 本当に、人生、あっという間です。折角の休日も、やることが沢山あり過ぎて、あっという間に過ぎ去る。

 

 世間では今はお盆休みらしい。10連休とか9連休の人達も大勢いるらしい。でも、俺は普通に出勤している。

 

 なんだかなぁ。ちょっと、今さっき、社長飯とかいう番組が、NHKでやっていた。ほぼ同い年の奴らがビックカメラの店長とか副店長とかしていた。32歳の副店長とか、38歳の店長とか。

 

 つーか、なんでそんなに店長や副店長が若いの?四十代とか五十代は、もう現場にはいないの?年取ったら、本社に行くとかなのか?不思議だ。

 

 まあ、それは置いておいて、俺は絶対にあんな仕事は無理だな。つーか、実際に町田の駅前のヨドバシカメラのパソコンコーナーで、俺が27歳頃に、フレッツ光の勧誘員をしていたことがある。

 

 しかし、その時、同時にパソコンの知識の質問が、毎日の朝礼の時にマネージャーからあるのだが、全く分からなかった。チンプンカンプンですね。てんで駄目だ。

 

 営業成績も全くお手上げ。29日連続ゼロ件とかであった。他の同業者は一日一件とか二件とか三件とか獲得しているのに。

 

 これはね、もう、努力云々の話ではないんだよなぁ。努力しても、無理なものは無理なの。努力不足ではない。俺は毎日の通勤時間とか、休日であっても、必死になってそれらの知識を得ようとした。必死になって読んだ。しかし、全く頭に入らなかった。脳の内側から、入れようとした知識を押し返すが如く、全く覚えられなかった。

 

 無理です。俺は記憶系が壊れているから。俺の脳のハードディスクは故障しています。物理的に壊れていますから。故に、あんな膨大な知識量が必要な職業は無理です。

 

 なんかなぁ。もう、人生、虚しいよなぁ。他の同年齢の奴らは結婚して子供もいて、というのが標準なのだが。俺は未だにアルバイトだからなあ。底辺である。

 

 まあ、下を見れば、まだまだ下がいるけどさ。でも、そんな底の底を見続けても、意味が無い。そこには行きたくはないのだから。

 

 でも、今すぐに辞めることはない。あと半年、仕事はやり続ける予定だ。今までの人生で、二年連続で同じ職業を続けたことはない。期間雇用の海岸清掃の仕事は二年連続でしたことはあるが、それは期間雇用なので、冬と春の間は雇われなかった。故に、中断されたからな。

 

 とりあえず、二年間同じ仕事を頑張ったという履歴、まあ、アルバイトなので糞みたいな履歴ということになりますが、それ位得ないと、次、本当に就職不可能だろうな。

 

 つーか、それはあくまでも、アドセンス収益が伸びなかった場合のみの話だ。出来れば、俺は就職はしたくはない。社長とか部長とか、そういう会社という構造の中に組み込まれたくはないのだ。出来れば自由に、一匹オオカミで稼ぎたい。

 

 本当に、俺の本性はそうなのだ。集団の中にいれば安心、という性格ではない。一人で行動することが性に合っている性格なのだ。誰かからあれやれこれやれとか指示されるのは全然好きではない。

 

 しかし、今は、しょうがないので、指示には従っています。なので、もどかしいのです。

 

 しょうがない。早くアドセンス収入のみで相当な収益を上げたいものだ。ちなみに、今日の収益では自販機のファンタ1本さえ買えない。昨日は週刊ポスト一冊分位だったけど。

 

 早く、毎日、アシックスの新品のそれなりの見た目のスニーカーを買える位、毎日の収益を上げたいものだ。