暫くブログ制作を休みます。

 これまで毎日、定期的に書いてきました、このブログですが、視力回復の為に、暫く休みます。

 

 暫くというのは、つまり期間は、そうだなぁ、一か月か、二か月位かな。

 

 とにかく、ラゼックという視力回復手術を受けた時よりも、今はかなりぼやけてしまいました。

 

 それもそのはず。最近はずっとパソコン作業で、リンク確認作業とか、リンク構築作業とか、その他の色々な作業とか、朝の六時台から夜中までしていましたから。ほぼ目を休めることなど、していませんでした。

 

 とにかく、一国も早く終わらせたい一心でしたから。でも、そのせいで、視力が相当に落ちてしまいました。

 

 ブログを書くのも、一日、大体10分位かかるのです。なので、このパソコン作業も目には大敵です。

 

 故に、視力がくっきりと見えるようになったら、また再開します。その時はもう、目を酷使することは止めます。

 

 それと、[齋藤健一の話シリーズ]の文章制作も、そういう訳ですので、当分先送りします。でも、骨組みだけは既に構築済みなので、あとはいつでも書き始められます。

 

 今後は、今までパソコン作業に費やしてきた時間、膨大な時間を、視力回復トレーニングに費やす予定です。それで順調に回復するのかどうかは不明です。でも、やらねば視力は回復しないので、やります。

 

 私は二つのことを同時並行で進められる程、器用ではないのです。故に、暫く、このブログを休みます。

 

 

 

 

 今日は、お台場に行きました。今日は雨天中止だったからです。トヨタ車が沢山展示してあるメガウェブという施設に行きました。そこで、トヨタのミニバンとかセダンとかコンパクトカーとかスポーツカーとか乗りました。まあ、試乗した訳ではなく、単に置いてある展示車に乗り込んでみただけですけどね。

 

 でも、殆ど、心がときめかなかった。カローラアクシオとかカローラフィールダーはいいなぁ、と思っていたのだが、実際に乗り込んでみたら、そうでもなかった。

 

 でも、その中で、ただ一つ、私の心をときめかせた車があった。それは、ヴィッツです。

 

 ヴィッツだけは、この車は絶対に欲しいと思った。サイズも適度だし、荷室も小さ過ぎず、さりとて大き過ぎない。車体の大きさも丁度良い。とても気に入りました。

 

 インパネも気に入りました。カッコいい。

 

 ヴィッツに最初に乗った後、一通りミニバンコーナーとかSUVコーナーとかセダンコーナーとかに行きました。ランドクルーザーとかハリアーとかにも乗ったけど、これは俺の為の車ではないと直感で思いました。

 

 でも、ヴィッツは俺の為の車だと思いました。又、二回目にヴィッツの助手席に乗っていたら、運転席に知らない幼い男の子が乗って来た。多分、中国人が大勢いたので、中国人の子供だと思うのだが。

 

 それで、知らない私に向かって、笑ってくれた。ああ、将来、男の子もいいかなぁ、と思いました。

 

 とにかく、俺はヴィッツに乗って、家族旅行とかホームセンターに買い物とかに行きたい。故に、これから一か月か、二か月か、或いは三ヵ月かは、視力回復の為の努力をすることにする。

 

 今まで朝から晩までずっと、パソコン作業の努力をしてきたのだ。故に、俺は努力が出来ない人種ではない。今度は、その努力を、視力回復に費やせば、瞬く間に短期間で視力回復を果たせる筈だ。夜間に裸眼でもクッキリと視界がクリアになる筈だ。

 

 ああ、もうこのブログを書き始めて、けっこうな時間が経過してしまいました。

 

 まあ、ブログを更新しなければ、その分、アドセンス収益は伸びないということになります。けど、それよりも視力回復の方が優先です。

 

 とにかく、このまま視力の悪化が進めば、またどギツい眼鏡をかけることになってしまう。それは絶対に避けたいのです。

 

 故に、暫くこのブログを休業します。

 

 私の視力が回復するまで。

 

 それじゃ、またね!