プレデターを観に行きました。

 今日は雨天中止だった。故に、午前中に、この前に車のエンジンオイルの量を見たら、相当減っていたから、エンジンオイルを交換しに、平塚のオリンピックのイエローハットに行った。

 

 で、ヘッドライトの黄ばみ取りを勧められたが、金が無いので止めた。で、クーラント0.5リットルのみ、注入した。なんか、それを勧められたから。

 

 で、一旦帰り、一日三つ、文章制作をすると決めているので、三つ頑張って制作しました。文中に挿入する三つの広告設定も同時にした。

 

 はで、今日は金曜日なので、平塚オリンピックのシネプレックス平塚で千円で観られるので、プレデターを観に行きたかった。

 

 で、急いで最後の文章制作を終えて、急いで向かいました。で、本当にギリギリで開始に間に合いました。予告編は全然見られなかったけど、予告編なんてどうでもいいです。あれを見ると、目が疲れるからな。

 

 本当に、本編開始三秒前に、スマホの電源を切るという、ギリギリのタイミングで本編を見ることに成功した。

 

 あと、更新費用500円支払った。千円で観られるクーポン券貰えた。あと、既に無料で一本映画鑑賞可能なポイントが溜まっているらしいので、今度、それを使って、何かを無料で観たいと思う。

 

 肝心のプレデターの中身は、なんか、面白かったけど、プレデター本来のおどろおどろしい雰囲気は雲散霧消して、ハードアクション映画になっていた。俺は進化したプレデターよりも、従来のプレデターの方が好きなのだが。

 

 まあ、でも、新しい素材を出さねばならないという命題もあるが故に、あれはあれでいいか。千円の価値はあったと思います。

 

 帰宅して、今に至る。当分、観たい作品の公開はないと思うので、今度は小田原コロナの湯に行き、闇金ウシジマくんの残りの話を全て読みたい。

 

 作品の執筆は、正直、一日三つが限度だな。なんか、疲れた。疲れつつも、一日最低三つはやらねば進まないので、それは必ず守る。休み一日につき三つの作品制作な。