あと九日。

 昨日、あと残り11日と書いた記憶があるが、間違っていた。昨日の時点で、月曜日だった。なので、今週は今日も含めて五連勤、来週は、多分、五連勤。で、今日が既に過ぎたので、残り九日の勤務で終了となるだろう。

 

 まったく、失業なら失業と言って欲しいのだが。待機したって、どうせ新たな現場なんて無いだろうに。失業手当貰いたいよ。多分、三か月間、8万円位×3で、24万円位は貰えると思うのだが。

 

 スタッドレスは、昨日は、アイスフロンテージを買おうかなと書いた。けど、なんか、値段を見たら、不安になってきた。

 

 アイスフロンテージとか、売れ残りの韓国メーカーのスタッドレスは、一本5400円位なのだが。

 

 でも、横浜タイヤのアイスガード5プラスは、元々の値段が一本一万数千円で、そこから二割引きで、一本一万円位だったと思うけど。

 

 激安タイヤの方は、値引きサービスはないとのこと。

 

 なんか、ネットで調べたら、スタッドレスこそ、安さよりも、高性能の方を選べと書いてあったし。今後三シーズン使用するとして、もしかしたら、本格的に雪の上を走行するかもしれない。その時に、やはり高い横浜タイヤなら安心感があるし。

 

 横浜タイヤならば、四シーズン後でも、けっこうゴムの柔らかさを保っているらしいし。そういう技術を採用しているらしい。

 

 つーか、雪道以外の普通の道路であっても、ウェット性能とかも重要だ。思い切って、アイスガード5プラスよりも更に6000円位高い、最新の横浜のアイスガード6を買おうかな。でも、それだと、全部含めて、77000円位になるだろう。

 

 マジで、服とかはたわら屋とかの激安品でいいんだけど。この前も、900円のトレーナーを買ってきたし。それでいいし。

 

 でも、タイヤは、マジで、あともう少し制動距離が短ければ轢かずに済んだのに・・・という場合があるし、やはり、夏タイヤ同様、良い物を買うべきだと思うなぁ。

 

 つーか、良いタイヤといっても、レグノみたいに、静粛性を追求したタイヤは不要である。快適性とかは、割とどうでもいい。つーか、そもそも、15年位経過してダンパーとかもヨレているだろうし。

 

 でも、マジで、冬場の制動距離が短いタイヤの方が良いと思うし。マジで、誰かを轢いてしまえば、人生終了だ。そりゃ、故意に轢く訳ではないので、しかも飲酒とかはしないので、実際に誰かを轢き殺しても、危険運転罪は適用されないだろう。

 

 だから、数年で交通刑務所を出られるかもしれない。しかし、誰かの人生を壊したという事実を拭い去ることは不可能だ。なので、地面と接地しているタイヤの性能が頼りだよなぁ。自分の腕は変えられないけど、タイヤの性能は金額次第で変えられるんだよなぁ。

 

 悩みます。今のところ、横浜タイヤにしようと思っています。