仕事は続くことになった。

 今朝、事務所に行ったら、専務に、18日から別の場所に行くように言われた。

 

 来年の一月末までらしい。そこは駐車場がない場所なので、電車とバスで行くことになるとのこと。

 

 まあ、二か月ちょっとだけど、延長出来たのは良かった。

 

 でも、相当早く出ないと、そこに八時二十分までには到着出来ないだろう。

 

 ああ、通勤の時間が面倒だよなぁ。つーか、汚い服は着替えるとしても、綺麗な服で電車に乗っている人ばかりなのに、汚い服を入れた鞄を下げて乗り込むというのは、嫌なものだ。

 

 でも、しょうがない。仕事があるだけマシか。

 

 早くサイトで飯を食べていきたい。お笑い芸人のヒロシさんの特集が、ヤフーであって、それを読んだ。

 

 ヒロシさんは、今は一人でキャンプした動画をアップして、ユーチューバーとして活躍しているし、自分の店もやっているらしい。

 

 で、ヒロシさんは単独行動が大好きらしい。群れるのが嫌だとのこと。俺も嫌です。どうしても集団行動というのは、周りに合わせなければならないので、とっても嫌です。自分一人の裁量で仕事がしたいのです。

 

 で、ヒロシさんも売れていた時には、ジャガーに乗ったり、贅沢をしていたらしい。でも、意味がないと悟ったらしい。で、今は質素に暮らしているとのこと。

 

 俺も、ルイヴィトンの財布とか、56000円とか64000円の財布を三つ買ったりした。でも、意味なかった。

 

 なので、今はイオンで買った数千円の財布を数年間使用しているし。運気が無くなるので一年ごとに財布を買い替えましょうとかいう風水の話があるけれど、それは、無理です。一年ごとに捨てるなんて出来ない。

 

 まあ、贅沢するのも、心理に気付くまでに必要な、一種の通過儀礼だから、しょうがない。俺はテレビで、日本に旅行に来た中国人達が、ワゴンにどっさりと置かれた中古のルイヴィトンに群がっている映像を観て、こいつら馬鹿だなぁと思いました。昔の話。

 

 つーか、なんで誰が使用していたか不明な中古品なのに、八万円とか出してそれを買っているの?普通に、そこそこ良い品で、新品で、12800円とかで売っているやん。それでいいじゃん。

 

 もう、ブランドには惑わされない。つーか、白人共がアジア人からブランド料として搾取する構図は、アホだと思います。俺は白人達には金を献上したくはない。

 

 まあ、ブランドといっても、タイヤに関しては、命に関わるので、良いブランドのしっかりした性能のあるスタッドレスタイヤを買おうと思います。