今日もずっとサイト制作です。

 今日も朝からずっとサイト制作をしていました。具体的には、サイトの骨格制作作業です。つーか、やらねばならないからやっとるんや。

 

 こっちも、なんでこんな、30歳頃から新たな自殺防止サイトの制作を開始して、今は38歳ですが、こんなに時間がかかっとるんやと、マジで憤慨です。

 

 でも、しょうがない。誰か忘れたが、なんか偉人が、今まで構築したものがどんなに時間がかかっても、新たにこっちの方が良いと感じたら、躊躇なくそれまでのものを全てぶっ壊して、新しいものを構築しなさい、見たいに言っていたらしい。

 

 俺は不本意ながら、以前のサイトをミスから消失されてしまったが故に、強制的に新しいサイト群の構築作業に着手したのだが、これで良かったと思っている。

 

 最終的に勝てばいいのだ。豊臣秀吉みたいに、瞬間的に頂点をとっても意味無し。今、ネットフリックスで、ナルコス 大統領を目指した麻薬王のシーズン2を観ているが、もう直ぐ、麻薬王のパブロ・エスコバル先生が殺されてしまう!

 

 まあ、シーズン3はエスコバル亡き後に麻薬市場を支配したカリカルテルの連中が、今度は追い詰められていく内容らしいが。つーか、何が言いたいのかといえば、そんな瞬間的に栄華を極めても、長く繁栄しなかったら意味ないということだ。

 

 だから、豊臣政権よりもずっと長く続いた徳川政権みたいに長期間の繁栄せ目指さねばならない。で、仕事の合間に独力でやっとるから、進捗具合がナメクジの速度なのはしょうがない。

 

 でも、俺は自分が過去に作った自殺防止サイト群と比べても、今ある方が最良・最適・至高だと思います。過去のサイトを思い出したが、あれらは全て荒かった。長期間は耐えられない。ガタが来ていただろう。

 

 で、今日の朝に、老人に運転免許の返納をさせるサイトに追加する画像を制作しました。つーか、そんなわけで、色々と時間がかかった。途中に、作業道具とか作業靴を洗う作業もしていたしな。二時間位で終わった。

 

 もう、まだ履けたけど、もう外側がボロボロだったプーマの白のスニーカーは捨てることにしました。外側が剥げ落ちて、もう、みすぼらしい。人は足もとから見られるというから、安くてもいいので、新しいスニーカーを買うことにします。もう、プーマは5年位履いていたと思うけど。履き過ぎだよな。十分持ったし。

 

 またオリンピックで売っているオリジナルブランドのスニーカーにしようかな。3980円位の。防水の。