めぞん一刻QUEST❤ 幸せ涙

齋藤健一の人生応援ブログ💙

損害賠償請求&経済的損失〔ニート・引籠り〕

 ニート・引籠りの末路として、ユーチューブに、中学時代頃から引籠り続けて、両親が相次いで死んだ時には既に49歳位になっていた男性の話があった。

 

 その人は55歳位から清掃の仕事を始めて、真面目に、普通に働けていた。

 

 ということは、もっと早くから動き出していれば、普通に働けていたのではないのか?そんな何十年も引籠る必要、あったのかな?やればできる人なのに。

 

 年を取ってからの初めての労働でも割と普通にこなせていたのなら、もっと早い段階でも普通に仕事が出来ていたと思うよ。

 

 

 だから、けっこうみんな、やれば出来るんだよな。

 

 長年引籠っていた人といっても、元々やれば出来る人が多いんだよな。だから今、動き出した方が断然良い。

 

 

 なるべく若い頃に動き出して失敗した方が、まあ、いいんじゃないのか。

 

 俺も今プレステ5でゲームをしているが、せいぜい一日1時間半程度だぞ。そんな一日10時間なんて無理だから。目が痛くなるしな。

 

 そもそも時間の無駄だから。だから時間を無限に食われるオンラインゲームなんかで活躍しても意味ないから。ゲームをやるなら100時間位でクリア可能なRPGでもすれば?テイルズオブベルセリアとか。

 

 

 

 人は何かしら有益・有用な仕事をしないと腐ってしまう。だから刑務所でも、何の仕事もせずにずっと座り続けているだけの禁固刑よりも、強制労働させられる懲役刑の方が人気らしい。

 

 余程の老人でない限り、ずっと、じっと座り続けている禁固刑は辛過ぎるので、刑務作業をさせてくれ~と刑務官に頼み込むらしい。一応、懲役刑よりも禁固刑の方が軽い扱いらしいのに。

 

 

 お前もやれば出来るのだ。やれば出来ない人なんてこの世に、多分いない。

 

 ただ単にやる気が起きないだけなのだ。だからやる気を起こせよ。

 

 

 人は活動すべきだ。だから自宅にずっといるとしても、俺は今、こうしてサイト制作に没頭している。

 

 今の時代はネットでも社会の役に立てるからな。金もネット経由で稼げる時代だからな。勿論、頭を使わねばならないが。必ずしも儲かるとは限らないが、俺は将来の自分が楽になることを期待して、今、努力し続けている。

 

 

 勿論、社会に出て仕事やら何かをし出しても、キツいことが沢山発生するだろう。

 

 だが、ずっと家の中に無意味に引籠り続けるよりかは大分マシだろう。

 

 

 金を稼ぐことは自信に繋がるぞ。

 

 だから最低時給の仕事でもいいから、とにかく何かしらやってみることだ。短期間の仕事でもいいけど。まあ、犯罪行為の闇バイトは止めとけよ。懲役刑を食らうぞ。

 

 

 働いていないとクレジットカードも所有出来ないからな。

 

 俺は年収146万円と正直に申告したが、エポスカードを所有出来たぞ。

 

 んで、今はエポスゴールドカードにランクアップしたから。

 

 とにかく、世の中は君が思っているほど恐ろしいものではない。

 

 それよりも無為に時が実家の片隅の部屋の中で過ぎ去っていくことの方が怖いだろう。

 

 誰でもけっこう出来るぞ。ただ、気持ちの段階で恐れおののいているだけだ。

 

 やれば出来るから。一度の失敗如きで、長年引籠るなよ!俺も何度も何度も失敗続きだからな。寧ろ失敗しないと先に進めないと断言しよう!