めぞん一刻QUEST❤幸せ涙

めぞん一刻の春香ちゃんみたいな子供が欲しいな ❤

タイヤ交換は無理だな

イエローハットに行った

 

 昨日、イエローハットに行った。前のスモールランプの片方と、後ろのナンバープレートを照らす片方のライトが切れていたからだ。それで、交換工賃も込みで、約2000円であった。

 

 その時に、店員さんに、もうタイヤ交換した方がいいと言われて、ヨコハマタイヤのブルーアースAE-01なら、今キャンペーン中で安いからお薦めですよ、と言われた。

 

 確かに、他のタイヤは高い値段のままだが、ブルーアースは、交換工賃込みで36000円程度であった。更に日曜日までに交換してくれれば、更に二千円値引き可能と言われた。

 

 

金が無いのです

 

 でも、もう、金がないのです。今月の22日の受け取った手渡しの給与は、既に市民税・県民税、そして健康保険料の支払いに、一気に支払ってしまいました。税金が約三万円、保険料が約75000円、で、その他に毎月口座から引き落とされる国民年金保険料が17000円位、ソフトバンクが七千円、アフラックの保険料が六千円かかる。で、受け取った額は、ガソリン代も含めて、155000円程度であった。

 

 故に、金がない。もう、借金などしたくはない。つーか、こんな低所得で借金したら、返済できずに、またリボ払い地獄に陥る。もう、あんな無間地獄のようなリボ地獄には落ちたくはない。

 

 本当に、悪魔だよな、リボ払いってのは。つーか、昔は年利45%も合法的にとっていた時代があったらしい。その後、少し下げられて、29パーセントになったらしい。でも、それもグレーゾーン金利というものが含まれていたらしい。俺も29パーセントの時代に沢山借りていた。今から思えば、過払い金の払い戻しの新宿事務所とかに電話しておけばよかったな。でも、もう時効なのだ。最後の借金完済日から10年が経過したら、もう請求できないのだとさ。

 

 

金が欲しいなぁ

 

 本当に、金だよなぁ。昨日は、パチスロに行きました。平塚のイエローハットでライトの電球の交換をした後に、再度、グルリと回って来て入った。だって、三時間まで無料だけど、それ以降は30分につき200円も取られるからな。

 

 で、平塚駅前のキコーナに行く前に、マックでチキンナゲット200円だけ頼んだ。バーベキューソースとマスタードソースを一個ずつだ。はぁ、クーポンは、その時、ナゲットのものは無かったから正規料金を支払ったのだ。

 

 その後、ガストに入り、チラシとして入っていたクーポン券を使って、フルーツヨーグルト(160円位)と冷たいポタージュスープ(140円位)を食べた。

 

 で、その後、キコーナに入った。いつもの2円スロットコーナーに行く。で、ほぼ全ての席が埋まっていた。その中から、空いていた戦国乙女の席に座って実践したら、最初の200円で千円程度出た。でも、その後、その席を離れて、色々な台を打ったり、またその戦国乙女の台に戻って来て打ったりした。で、結局、投じた千円も、儲けた千円も、全て飲まれた。

 

スロットを打ちながら考え事をしていた

 

 ただ、これは、これでいいのだ。なぜなら、私はスロットを打ちながら考え事をする癖がある。それで、その時は、この個人ブログの名前をどうしようかと思っていたのだ。それには脳を活用せねばならない。その点、スロットをしながら考え事をすれば、脳が活性化して、良きアイデアが生まれやすくなる傾向が、私にはあると思っているのだ。

 

 で、スロットをノロノロとゆっくり打っている間、あーでもない、こーでもないと、色々と頭の中で思考していた。このブログは、最初、[死にたい]というタイトルであった。それは、グーグル検索にて[死にたい]というキーワードで上位表示を狙っていたからだ。でも、それは無理であった。[死にたい]というキーワードでは上位表示は達成出来なかった。故に、諦めた。

 

 で、次に、商品レビューのサイトに模様替えした。でも、それも上手くいかなかった。止めた。性に合わないことはしない。無理して書くのは、性に合わないということだからな。この文章のように、楽にスラスラと書けるのが、本音で楽だからな。

 

 で、結局、元の個人の生活を報告するというか、書き記すブログに戻ってきた。

 

 で、当初のブログタイトル名の案は、[天照大御神の御神徳]であった。神様のご加護によって、こんなに良きことがありました、とか、そういうブログにしようかと思った。でも、パチスロを打ちながら、やっぱり止めた。神道の最高神の名を冠したような厳格且つ崇高なブログタイトルでは、ふざけたことや、不真面目なことが書けないからな。故に、パチスロを打っている最中に考えを改めた。

 

 

めぞん一刻が好きだから

 

 で、結局、めぞん一刻が好きだから、この名前にした。めぞん一刻のラストシーンの、響子さんが春香ちゃんを抱えているシーンのように、幸せになりたいからだ。

 

 俺はこのまま独身で老人になって死んでいきたくはない。金持ちのくせに全然結婚しないし子供も作らない有名人がいるが、信じられない。俺ら貧乏人の男達は、金がないが故に結婚も子作りも子育ても出来ないのだ。でも、一般庶民からしたら、とんでもない金持ちのそいつらが結婚も子育てもしないということは、本当にどういう神経しているのか、信じられません。

 

 本当に、幸せになりたいなぁ。でも、本当にこの世は金、金、金ですね。金がなければ、セール中の安いタイヤのタイヤ交換さえ気軽に出来ませんよ。プロ野球選手の中田翔が、20代半ばにしてロールスロイスとかの超高級外車を複数台所持していて、更にランボルギーニの三千万円の新車をプレゼントされたというニュースを見た。

 

 しかし、マジで、あんな拳程度の大きさの球を、木の棒で打ったり、投げたり、グローブでキャッチしたりするのが上手なだけで、そんなに金儲けできるなんて、本当に、アホくさいなぁ。

 

 

 

これからどうしようかなぁ

 マジで、これからどう生きて行けばいいのかなぁ。私は、霊的知識に基づいた自殺防止システムをインターネット上に構築することにばかり情熱と気力と労力と人生の多大なる時間を費やしてきた。そのおかげで、私のような社会的に能力の無い者でも、自殺関連の大抵のキーワードにて上位表示を達成することが出来た。

 

 しかし、その反面、情熱や気力や労力や人生の貴重な若い時分の時間を、ほぼ全て自殺防止システムの構築作業に費やしてきたせいで、てんで社会的な地位が築けていないよ。

 

 本当に、これから、一体どうやって生きて行けばいいのか。実家暮らし故、食費とか家賃とかかからないよ。一円も支払っていないよ。屑と言われても仕方がない。金がないんだ。本当に。

 

 で、一生懸命に採掘の非正規の仕事をしているのだが、雨天中止だし、日給7300円だし、それ故、月に二十日働いてようやく15万円程度だからなぁ。でも実際は雨天中止が連続したりすると、月給10万円程度の月もあるのだ。

 

 マジでどうしようかなぁ。これからさぁ。あと、還暦まで24年と半年しかないよ。これから、一体どうすればいいのか・・・。移住するっていっても、金がないよ。それに、一体どこに移住するのさ。はぁ、農家の跡取りとかなら、全て作業道具とかノウハウとか土地とか揃っている故、羨ましいなぁ。じいちゃんのレンコン栽培の畑というか沼を、そのまま引きついだ孫の話が新聞に載っていたが、それも羨ましい話よ。それは孫だから可能なのであって、赤の他人には、そんなことはせんであろう。

 

 一体、これから、どうすればいいのか。正社員っていったって、超ブラックみたいなところしかないだろうなぁ。何の特技もないし、体力も極端にないし、記憶力も悪いし、知能も低いしなぁ。要領も悪いしなぁ。

 

 昔、勤めていた正社員は、休日出勤もして、手取り18万円とか19万円だったと記憶している。そんなはした給料では、軽自動車の維持費と家賃と食費のみで全て消えるであろう。とてもじゃないが、子育てなんて出来ないであろう。はぁ。その時は夏と冬のボーナスの合計額は10万円であった。そんなんじゃあ、たとえボーナスを受け取っても、何も出来ないな。とてもじゃないが、子育ては無理じゃ。

 

 つい先日、歌舞伎役者の市川海老蔵の奥さんの小林麻央が末期ガンでお亡くなりになりました。私よりも一歳年下の34歳であった。はぁ、でも、小林麻央は、若いころから脚光を浴びて、ずっとキラキラと輝いていて、子供も二人生んだしなぁ。短いながらも、太陽のように燦々と輝いていた人生であったと思うよ。

 

 若死にするよりも長生きする方がいいというけどさぁ、それは、将来の展望が見えている人の場合でござんしょ。あっしは、てんで未来の展望なんて見えやしないよ。まあ、一応、小林麻央のガンの報道とかを受けて、アフラックのがん保険には加入したけどさ。といっても、まだ加入から三か月間は保険金が下りない期間だから、8月半ばまでにガンが発覚しちまったら、大ピンチだけどな。

 

 でも、たとえガンになって、ガン保険を使って生き延びたとしても、暗中模索の状態で生き延びたとして、それが一体何になるのか。はぁ。小林麻央がもしも生き延びていたならば、子育てを継続したり、高収入の旦那を支えることを継続すればいいけどさぁ。

 

 ワシが大病から復帰して生き延びたとして、その後、一体どうすればいい訳?はぁ。また、貧乏地獄が待っているということだよなぁ。はぁ。

 

 マジで、この歳で、今後、一体どうすればいいのか?ライトの交換費用の二千円でさえ、二時間も働かなければ稼げない身だというのに。

 

エッソで給油した

 今日は、いつものエッソで給油しました。給油作業をしていると、ガソリン代が安くなるエッソとモービルとゼネラルで使用できるクレジットカードへの加入を店員さんが勧めて来た。でも、嫌だと断った。あのプラスチックの小さな薄い物体は、リボ払い地獄、借金地獄というこの世の地獄への招待状となるからな。自分を自制して、常に冷静になって金銭の浪費をコントロール可能な人物が所持するのならばよいと思うが。しかし、ワシはその正反対だから。無理。もうあんな、プラスチックのカードなんかに人生を滅茶苦茶にされたくはない。故に、今後も一切、クレカは作らない。デビットカードと、ETCパーソナルカードのみでいく。あとは現金払いでいきます。

 

 洗車して、ホイール洗浄三百円も追加した。で、百円で車内清掃もした。でも、ホイールを磨いても、タイヤ交換できるわけじゃないからな。

 

 まあ、いいや。ヨコハマタイヤは好きじゃないから。ダンロップのエナセーブ203のセールでもしていた時に、タイヤ交換をしようと思います。その時に金の余力があればの話だが。

 

 あとは、ワイパーも交換せねばならないし、ウォッシャー液の補充、ライトの黄ばみ取り、ドライブレコーダー、オイル交換、本当に自動車には金がかかりまくるなぁ。

 

 でも、ドライブレコーダーは欲しいよ。自動車を再び所持するようになってから、また四か月程度しか経過していない。しかし、その間、危険な時もあったと思うからな。故に、もしもの事態に、その時の様子を克明に記録しておいてくれるドライブレコーダーは必要だと思う。

 

 明日から、また仕事だ。でも、今の仕事をしていても、未来は開けない。とはいえ、一体、今後どのような仕事をすればいいのか?まあ、じっくりと考えていきます。なにしろ、つい最近まで、自殺防止システムの構築作業をしていたし、それからは、このブログ関連の構築努力をして、試行錯誤状態だったからな。ようやく、これで落ち着いたという状況だ。故に、まあ、これからだ。