めぞん一刻QUEST❤ 幸せ涙

齋藤健一の人生応援ブログ💙

2024-01-01から1年間の記事一覧

1オンスの龍のゴールドバー〔純金〕

これはネットで金貨やゴールドバーを買える野口コインで購入した、スイスのPUMP社製の限定品の龍の1オンス(28.34g)のゴールドバーです。 流石に1オンスともなると、けっこう大きさもあり、ズッシリしています。まあ、値段は私が買った時点では約32万円…

5gの招き猫のゴールドバー〔純金〕

たとえ5gでも、ゴールドバーと呼んでいいんだ。ただ、5gといっても、前に所持していた1gのゴールドバーに比べたら、やはり五倍の容量があるので、けっこうズッシリしている。 それで、これはネット通販で金貨とかゴールドバーを買うことが出来る野口コインと…

ポッテガ・ヴェネタの緑色の長財布③

続きです。 深緑の長財布は格好いいよなあ。 これは女性ものなのか、男性ものなのか、忘れた。 値段は、たしか129000円だったかなあ?たしかその位だったと思う。 ポッテガ・ヴェネタの公式通販サイトから購入したので、値引きは一切無しだった。その代わり…

ポッテガ・ヴェネタの緑色の長財布②

続きの写真です。 ちなみに①に掲載されていた白い封筒みたいなものの中身は、返品について記された紙が入っていました。ただ、それだけ。 この財布はポッテガ・ヴェネタの公式サイトに個人情報を登録して、それで通販で買ったのだ。故に、絶対に偽物ではない…

ポッテガ・ヴェネタの緑色の長財布①

ポッテガ・ヴェネタの緑色の長財布です。 なんで緑色を選んだのかというと、ユーチューブ動画で、占い芸人のゲッターズ飯田さんが、深緑の長財布は金運を呼ぶと発言していたからだ。 俺もその意見には同調した。やはり真っ赤や真っ青は見た目はカラフルで美…

ポッテガ・ヴェネタの銀色の長財布②

続きの写真です。 やっぱり銀色の財布は格好いいよなあ。 早くこの財布を使いたい。 でも、まだ使用しない。今はまだだ。 具体的には2025年の4月頃にはサイト群はほぼ完成している予定だから、完成したら、この財布を使い始める。 それまでは、ゴールドバー…

ポッテガ・ヴェネタの銀色の長財布①

ポッテガ・ヴェネタの銀色の長財布です。 英語表記だとBOTTEGA VENETAか。 この高級ブランドは、イタリアのメーカーです。なぜこのブランドを選んだのかといえば、銀色だったからです。あと格好良かったから。 グッチとかブルガリとかの男が使…

コーチの黒色の長財布

仮想通貨の残りの金で買った、コーチの長財布です。通販で買いました。 コーチ公式サイトのコーチは、通常のコーチと、コーチアウトレットがあるけれど、これはコーチアウトレットで買いました。だって、そっちの方が安いから。たしか二万円程度だったよ。 …

不思議な蛇の話〔人間万事齋藤が蛇〕

まずは鉄腕アトムのウランちゃんの画像でも見てくれ。これは、俺が過去に買いまくっていたATOMという仮想通貨の銘柄で、そのATOM繋がりで、メルカリで鉄腕アトムのコインを買ったのだ。んで、その時に一緒についてきたのが、このウランちゃんのコインだ。 何…

仮想通貨取引失敗記録集③

続きです。 けっこうリングの貞子ちゃん、好きなんだよなあ。 誰か貞子ちゃんみたいな見た目のギャルを紹介してくれ(^^♪ 終わり

仮想通貨取引失敗記録集②

続きです。 う~ん、今から思えば〔物凄い情熱とエネルギー〕だったな。 だが、無駄だった。が、無駄とはいえ、こうしてネタに出来たのだから、完全には無駄ではなかった。 う~ん、それに、有り余る金は人を腐らす場合もあるからなあ。特に俺の場合は。有り…

仮想通貨取引失敗記録集①

え~と、昔の俺は、全ての事象に意味があると思い込み、仮想通貨取引を開始してから、見たこと感じたことを記録していた。それがこの〔仮想通貨取引失敗記録集〕である。 ただ、途中で途切れた。というのも、みるみる取引残高が減少していったからだ。運用資…

投資で必ず勝つ為の秘密道具セット(ドラえもん提供)

んで、これらは、私がネットで買い揃えました。まあ、一部のキーホルダーとかは、え~と、これはたしか海ほたる内にあったガチャで得た物だな。まあ、それもサイト制作のコンテンツ制作の一環だったが。 今から思えば、なんでこんなの買ったのだろうか・・・…

冷凍シール

冷凍シールです。これは、投資で熱くなったお頭を冷やす為に、視認により、視覚により暴走した投資熱を冷ます為に購入したものです。 だって、かの有名なニュートンも、南海の貿易会社の株を持ってて、んで高騰したから売ったけど、まだまだ高騰し続けたから…

カブトムシ育成キット

う~んとね、私の仮想通貨運用資金が枯渇したのが、たしか2023年の四月頃。んで、たしか六月か七月頃だったかなあ?もしくは八月かなあ? その頃にね、俺は本来ならカブトムシの幼虫が絶対にいない場所でカブトムシの幼虫を拾ったのだった。それは、厚木市の…

紅いスプレー

プラモデルの戦闘機を塗る為に買った赤いスプレー缶です。 でも、意味がなかった。 なぜなら、暴落回避の為に視認性抜群の警告色に塗ったのに、毎度、毎度、暴落に巻き込まれたから。アホ草。 赤は警告の色。つまり暴落の色。赤字の色。 だけど、結局、自分…

投資の暴落を必ず回避するグッズ②

これも、投資の暴落を回避する心構えを習得する為に、メルカリで買いました。勿論、中古品です。 週刊少年ジャンプで連載していた暗殺教室の、え~と、まだ読んでないからよく分からないが、たしか〔ころせんせ~〕というキャラですね。 まあ、黒ひげ危機一…

投資の暴落を必ず回避するグッズ①

え~と、これは神奈川県の藤沢市の藤沢駅前にあるビックカメラのおもちゃ売り場で買った、何とかっつーおもちゃです。 ゆらゆらと揺れます。なんか、てっぺんの格納庫にボールを入れたり外したりすると難易度が変化するらしい。 プラスチックの人形をどんど…

シール・看板・カード等の資料集④

続きです。 これは仮想通貨のその時点での価格が、その地点が最高の値で、その後は下がるぞ、だから触るな!つまり買うな!という警告の意味で買いました。だが、そこの地点が最高値で、それから下がるなんて、分からない。結局、予測不可能だ。だから、意味…

シール・看板・カード等の資料集③

続きです。 裏側もばっちり塗装したのに。荒くていい加減な塗装ですけど。 これは工事現場に掲げる看板です。俺は本来こんな看板は不要なのです。遺跡発掘現場で働いていたが、俺は単なるアルバイトの非正規の作業員なんだから、俺がこんな看板を買う必要は…

シール・看板・カード等の資料集②

続きです。 これは、元々灰色だった何とかっていう戦闘機のプラモデルを、スプレー塗料で真っ赤に塗ったのです。下に新聞紙を敷いて噴射しました。なんでこんなことをしたのかって?それは、赤はつまり赤字ということで、急落する前に回避しろ!という意味を…

シール・看板・カード等の資料集①

う~ん、他人から見れば、なぜこんなことをしているのかと不思議であろう。これらは、私が投資を上手くやれるようにと、自主的に買い揃えて室内に貼ったり掛けたりした道具類である。 でも、結局、投資は上手く出来なかった。なぜなら【アホ】だったから。マ…

仮想通貨取引の記録を纏めるサービスに支払った手数料

え~と、仮想通貨取引に関する確定申告というか、申告はちゃんとしなければならない。もしもかなり儲かったのに無申告なら、後々、税務署からお通知が来てしまう。つまり後から割増料金となった納税義務が発生してしまうだろう。 ああ、ちなみに、とある仮想…

仮想通貨取引のデータ④

次に、仮想通貨取引における手数料の馬鹿らしさを説明したいと思います。 俺はあまりにも短期売買し過ぎた。その結果、手数料だけで累計13万円以上も支払っていた。実に馬鹿らしい。 なので、あまり短期売買はするものじゃないな。 別の資料です。 これは各…

仮想通貨取引のデータ③

次に、別のデータです。 う~んと、よく分からないんだよなあ、見方が。でも、何となく分かるだろうなあ。とりあえず2023年のデータです。上半分が2023年のデータです。 これも上半分が2023年のデータです。 う~ん、こうしてみると、圧倒的にATOMで損してい…

仮想通貨取引のデータ②

2022年のデータです。 自分自身でも、グラフの見方、よく分からないよね。あはは(^^♪ 上の方の青いグラフは、私が主として投資していたATOMという仮想通貨の銘柄の価格推移です。 はああ、なぜこんな銘柄に専念投資してしまったのだろうか・・・普通にビット…

仮想通貨取引のデータ①

これは私独自で算出した訳ではない。私はパワーポイントさえまともに使いこなせないからな。まあ、パワーポイントが必要なような仕事には従事していないので関係ないけどな。 これは、私が金を支払って、クリプタクトという仮想通貨取引のデータを纏めるサー…

仮想通貨の運用資金で買った品物の一部

前述したとおり、俺は仮想通貨の運用に度々絶望し、その都度、現金化して口座から引き出し、実物を買ってしまった。 これらはその内の一部です。 まあ、元々ビットコインに賭けておいて、ずっと寝かせておけば良かった、そうすれば今頃は、なあ、という思い…

仮想通貨で大敗を喫した話⑩

んで、仮想通貨で運用していた金額は残額50万円となりました。 んで、この頃、遺跡発掘の現場が作業員は一時休業みたいになっていた。重機主体の作業になったので、作業員は暫くお休みとなった。 んで、俺はこの間に、箱根に日帰り旅行に行ったりした。まあ…

仮想通貨で大敗を喫した話⑨

んで、残額100万円を、暫くはビットコインとかで運用していました。たまにイーサリアムとかでも。この頃の俺は、少し上がっては利確しての繰り返しみたいなものでした。長期保持はしなかった。てか、考えていなかった。 んで、まあ、特に増えもせずに、特に…