今日も大変だった。

 今日はにわか雨は降って来るわ、強風は吹くわで、大変だった。にわか雨といっても、かなりの土砂降りが、いきなり降って来た。一時退避した後、出たら、また降って来た。風も、砂埃がとても強く皮膚を叩いて痛い。

 

 いつまでも、こんな暮らしはしていられない。でも、とある人への支援のせいで、折角稼いだ金も、殆どその人への支援で消えてしまっていた。でも、捨てることは出来ない、ということが、私の優しさなのです。

 

 早く、順風満帆な暮らしをしたいのだが、今の所、てんでそんな予兆はないです。つーか、ナメクジみたいな速度でしか進まないのがもどかしい。

 

 あ~ぁ、W杯で玉蹴りが上手な奴らは、英雄だとか言われて、大金も稼げて、何なんだろうね。F1でも二十代前半の奴らが大金稼いでるしさぁ。

 

 まったく、この世の人生というのは、何なんでしょうか。

 

 唯一の希望は、俺の人生は、44歳から最高の運勢の30年間に突入する、と言われているのだが、まだあと7年半位ありますね。まだまだ先は長い。

 

 まあ、今、出来る事をしていくしかないです。本当はもっとスピード早く人生が進んで欲しいのだが、現実はゆっくりしか進まない。もどかしい。