視力回復訓練中。

 今日は、と言うか、今日は午前一時過ぎに寝た。それまで、起き続けており、笑える話を書いていた。その時は一つだけ書いた。

 

 で、起きたのが六時台であったが、案の定、物凄く体が重かった。そりゃ、そうだ。いつもは寝ている時間帯にまで起きていたのだから。

 

 昨日はコロナの湯に居て、10時過ぎに出たからな。そこから帰宅後に風呂に入り飯を食べ、それからサイト制作した。やはり、無理があった。

 

 コロナの湯に入ったのが午後六時頃だったので、やはり遅過ぎた。行くならば、午前中には入っておくべきか。

 

 で、もう、財布の中身が殆どない。残金は数百円だ。勿論、コロナの湯には、クーポンを使用しても入館出来ない。故に、今日は出かけられなかった。どこにも出ていない。

 

 なので、朝からは、体が怠かったが、続きの二つの笑える話を書いた。

 

www.saitoukenichi45.com

 

 う~んね、特に、話を書いたからといって、いつもと比べて、アドセンス収益が飛躍的に伸びたということは全くない。そりゃ、そうだ。ユーチューブで言ったら、まだ初心者が三つの動画をアップした段階だから。余程の有名人でない限りは、何の変動も無いに決まっている。

 

 でも、正直、金が無いとしんどい。今度の金曜日に貰えるであろう給与も、貰った瞬間から金欠になることが確定済みだ。故に、その次回の給与日までは、常に金欠状態が続くのだ。

 

 だから、やっぱり、金が無いと何も出来ない。故に、気力も湧かない。で、休日に限り、なんとか三つの齋藤健一の話を書いていきたいと思う。それ以外の時間は、全て視力回復訓練に充てたいと思う。

 

 それが一番いいのではないか。

 

 はぁ。なんか、もう、人生ダメかもしれないなぁ。好転する兆しがないもの。折角稼いだ金も、ああ、送金額の方が俺が固定費に使用する金よりも高いのだから。

 

 闇金ウシジマくんに出て来るキャラクター達の悲惨な末路みたいに、俺もなるのだろうか?まあ、流石に闇金からは絶対に借りないし、ヤクザとかにも近付かないので、山に埋められるということは無いと思うけどさ。

 

 ああ、でも、一思いに殺してもらった方が楽だと思う時も、正直あるよ。通り魔に刺殺された方が、まあ、12分位苦しむだけで、あの世に行けるのだから、と思ってしまう時もある。なにせ、誰も励ましてはくれないからな。恋人とかもいないし。

 

 実は、生き続けるということは、辛いことだなぁ。そりゃ、実力がある人は人生楽しむ余裕で溢れているだろうけどさ。金が無いとなぁ、金を稼ぐ能力が無いとなぁ。

 

 でも、一応、アドセンスで稼ぐ努力はしているけどさ。

 

 でも、前述の通り、これから10月末の給与日までは、視力回復訓練ばかりするであろう。なぜなら、金が無いから。まあ、それで視力が回復すればいいや。ラゼック手術した直後のように、夜間でも遠くまでクッキリと見通せたら、また生きる気力が湧いてくるだろうな。