キュアを観終わった。

 洋画のキュアという2017年公開の映画を観終わった。明日からは邦画のざんえという竹内ゆうこ主演の映画を観る予定。

 

 長いな。DVDで何日にも分けて観たからいいものを、本編だけで2時間20分もあるし、頻尿の俺は、もしも映画館で観ていたら、絶対に終盤近くになってトイレに行きたくなって、内容を理解するどころではなかったであろう。

 

 でも、白人の若い女性が綺麗だった。序盤のでっかい窯の中に主人公が入るシーンで、若い白人女性が上半身を脱ぐシーンが出て来るが、そっちの女性の胸は、魅力が無かった。

 

 でも、終盤に、ヒロインの胸が見えるシーンがあるが、こっちの白人女性は魅力的であった。

 

 今日は普通に仕事をしましたが、やはり昨日、夜の十時半頃までサイト制作作業が長引いたせいで寝られなかったので、八時間も寝ていない。前日の睡眠時間が四時間程度なので、やはりもっと寝なければ回復しない。

 

 今日はずっと頭が痛かった。ただ、四時間睡眠の時よりかは症状は軽かった。

 

 映画はスイスが舞台でしたが、やっぱり海が無い山脈ばかりのところは、ちと、私は好みではない。自転車で十分以内に気軽に海に到達可能な場所がいいかな。もうちっと内陸でもいいけど。

 

 う~ん、やっぱり若い女性はいいですね。肌が凄く美しいです。この映画の中には、シワシワの白人の老婆が出て来るけど、本当に皴だらけだった。う~ん、皴一つないヒロインの若い女性との対比が凄い。

 

 まあ、生きている限り、いつかはあんなシワシワになるのは避けられないのだが。ということで、そこそこの年齢でスパッと死ねるというのは、それは別に悲劇でも何でもない。まあ、自殺は駄目ですが。

 

 つーことで、若いギャルは好きです。でも、今日は疲れたのでもう寝ます。おやすみなさい。