普通に終わった。

 今日も普通に終わりました。

 

 何も特段ありません。

 

 でも、今日、現時点で、アドセンスの収益が、値引きなしの自販機の缶コーヒー二本分になっていた。

 

 いつもは、このメゾン一刻のブログは、ワンクリックあっても、1円とか4円とかが多いのだが、今回は、このブログでワンクリックでそれだけ稼げた。

 

 やはり閲覧者がクリックする広告次第ということか。

 

 本当は不動産関連の文章を書けば、不動産広告は単価が物凄く高いので、もっと稼げるかもしれない。

 

 しかし、俺は不動産の知識なんてないし、今から勉強しても、不動産のプロ達には到底勝ち目はない。

 

 俺は、もう37歳だし、今から新しいことを勉強するつもりはない。つーか、そんなの、新卒の18歳とか22歳の奴らに勝てる訳ないやん。

 

 つーか、競合が多い分野、コンビニ業界とか、無理です。俺がコンビニオーナーになったとしても、一生借金漬けで、しかも体調を壊して直ぐに死ぬだろう。

 

 やはり、己の限界を知り、今の己が出来ること、出来ないことを明確に認識し、出来ることに体力や金銭や時間を集中すべきだな。

 

 ツー訳で、今、俺がやっている、自殺志願者向けのサイト制作は、正しき判断だと考えている。

 

 だって、ライバルなんていないし。つーか、俺以外の人達は、まさか、自殺志願者向けのサイトでお金儲けが可能なんて思わないだろうし。

 

 でも、俺はそれが可能だと考えている。特殊な分野で、更に俺が独自に考え出した独特な方法にて金を生み出すという行為。必ず成功すると考えています。

 

 一日、とりあえず一万円稼げれば、月収30万円だ。サイトは一度完成してしまえば、数か月に一回程度、更新する作業のみで、あとはほったらかしで勝手に金を生み出してくれる存在だ。こんなシステム、昭和には無かった。平成であっても、平成初期とかは無理だった。

 

 今の時代だからこそ、可能だな。故に、今の時代に感謝だ。俺が昭和40年代に今の年齢だったとしたらと思うと、ゾっとします。

 

 月収30万円あれば、とりあえず家賃45000円程度の三部屋あるアパートが借りられるだろう。ワンルームは最悪だよ。過去に借りていたけどね。しかも角部屋ではなかったので、両隣から物音が常に聞こえるし、こっちがカチャカチャと食器に箸をぶつける音でも、向こうに聞こえてしまうし。

 

 ワンルームは最悪。絶対に今後は借りない。たとえ最安値だとしてもだ。故に、角部屋か一軒家で、防音対策がしっかりしており、しかも三部屋ある物件が良い。

 

 一つは仕事部屋、もう一つは寝室、もう一つは食事するところだな。和室の方がいいな。

 

 とりあえず、捕らぬ狸の皮算用にならないように、今日も少しだけでも、サイト制作を進めます。