変な性格。心配性。

 今日、帰宅する為に会社の駐車場を出る時に、つーか、会社の駐車場っつーか、まあ、現場の狭いスペースを間借りしている場所だが。

 

 そこを出る時が、作業員の中では、俺が一番最後だった。なので、コーンを閉めた方が良いと思ってしまった。正確には、まだ社員の人の車が中にあったが。

 

 う~ん。別にそのままでいい、走り去ろう、と思った自分の心もあった。でも、なんか気になって、コーンを閉めに行ってしまった。一旦閉めた。

 

 後で考えたが、コーンを閉める必要性は無かったろうなぁ。でも、俺はコーンを閉めてしまった。

 

 それが原因で、社員の車が出る時に、てっきりコーンが開いているものと思って、コーンに激突してしまったら、俺はどうしよう。

 

 明日の朝に出勤すれば、事故が起きているかどうか、コーンに接触したのかしなかったのか、判明しますけど。

 

 でもさ、なんか、こういうことを、異様に気にするんだよな。確かに俺が一番最後だったよ、作業員の中では。

 

 う~ん、でも、普通ならば、コーンを閉めるなんてことは、考えなくてもいいのに。でも、俺は考えて、実行してしまった。悪いことではないが、不要なことだったと、今では思った。それに、それが原因で事故が起きたらと思うと、今でも不安です。

 

 瞬時に、その後の様子を、遠隔での透視能力なんかで見られればいいのにね。でも、それは不可能だ。

 

 なんか、それで、俺は帰り道、虚ろだった。まあ、運転はしっかりしましたけど、多分。でも、いつもよりも気が張っていなかった。

 

 なんで、自分はそんなことを一々気にするのだろうか、と。伊勢原の現場の時も、他の作業員は気にもしないこと、つまり、夜中に籠の中に土嚢(重り)が入っていなかったら、突風が吹けば吹き飛んで行ってしまうのではないだろうか、とか。そんなことを、帰宅後、凄い真剣に悩んでしまった。もしも自分があの、自分の作業場にあった籠に土嚢を置くのを忘れていたらどうしよう、とか。

 

 なんか、何なんだろうね。ああ。きつい。アホくさい。

 

 でも、それで、帰宅時に、二回位路駐した。まあ、ずっとストレートの続く、後続車が比較的安全に追い越せる安全な場所にね。そこで、車内で一人、考えました。

 

 俺は一体、何なんだ?と。

 

 マジで、自分って一体、何なんだろうか。

 

 なんでこんな性格なのだろうか。まあ、自殺はしていないし、今まで自殺未遂もしたことはない。けど、マジで、この性格はなぁ。もっと大胆不敵とかだと楽なのかもしれないが。

 

 世の中には、ズケズケと図太い人も大勢いるというのに、俺は些細なことを気にして、今回のコーンを置くとかしてしまうのだ。

 

 だから、自分をもっと掘り下げるサイトが必要だと思いました。

 

 で、丁度、今日は、見終わったビデオを返却しに行く予定だったのを思い出したので、返却しに行った。

 

 そこで、インタビューウィズヴァンパイアというDVDを見つけた。これは、物凄い昔に観た記憶があるが、もう20年以上、観返していない代物だった。

 

 で、これから名を取って、インタビューウィズサイトウケンイチにしようと思いました。内容は、俺自身とは何なのか?とか。あと、ユーチューバーのシバターみたいに、世の中のことについて色々と自分なりの意見を述べるみたいなサイトにしようと思います。

 

 あと、もう一つ、ドライブ専門のサイトも必要かなと思った。なので、ドライブウィズサイトウケンイチというサイトも作ろうと思いました。

 

 まあ、今日はもう時間が無いので、土日になります。やることは沢山あり過ぎるけど。でも、一週間で進められるのは、ほんの僅かなことだけだ。

 

 マジで、この性格って、一体何なのだろうか。しかし、多分、コーンが原因で事故にはなっていないと思うけど。今から約12時間後には判明しているけど。

 

 きっと、この出来事というのは、俺に、この二つのサイトを作らせる為。この二つのサイトを発案させる為だったのだろう。それしか考えられません。もしも事故が起きていたら、もう俺は、サイト制作を止めるし。

 

 つーか、それも心配のし過ぎか。ただ単にコーンが閉じていただけで事故が起きるとは考え辛いしなぁ。はぁ。

 

 しょうがない。でも、これが齋藤健一の性格だからなぁ。この性格だからこそ、今やっているようなサイト制作をしようと思った訳だからなぁ。

 

 この性格は気が疲れるけど、この性格のお陰で、将来の成功の可能性があるとも言える。はぁ、諸刃の刃だ。