斜陽のようにはなりたくはないなぁ。

 う~ん、遂に、金欠過ぎて、ソニー損保の更新費用用にとっておいた、横浜銀行の口座の預貯金にまで手を付けてしまいました。

 

 手を付ける前の残高は、約27000円で、9000円引き出したので、18000円位が残った。

 

 つーか、別に、この金欠の要因は、俺が原因ではない。ああ、でも、見捨てる訳にはいかないので、仕方がない。神様はなんでそんなに間断なく試練を与えるのか。ちと数年間位、休ませてくれよ。

 

 だって、サイトのリンク構築作業とか確認作業が終了した後に、いきなりこれなんだから。休む暇がないよ。コロナの湯に数回行って、闇金ウシジマくんを読んだ位だしなぁ。

 

 はぁ。ゆったり、のんびりできないよ。

 

 どうしよう・・・マジで、自動車保険の更新費用とか、車検費用はどうしよう。つーか、マジで、俺自身は浪費は殆どしていないのだが・・・。ああ、アホらしいと。

 

 なんか、パチンコ依存症に俺が陥っていたなら、俺が原因と言えるのだが・・・。はぁ。

 

 もう、視力回復訓練もなぁ、そんなこんなで、集中できないよ。他のことに気が行ってさ。

 

 まあ、一応、二週間で目が良くなると書かれた本のトレーニングで、明暗トレーニングというのがあり、その為に、わざわざ北海道のリサイクルショップから、中古の蛍光灯のデスクライトを買って、今日、届いた。

 

 だって、最近のはLEDライトばかりだし。でも、その本の説明には、明暗トレーニングには、蛍光灯が望ましいと書かれているし。故に、2001年製の超古い中古品を、本体価格800円、送料1600円位で買った。

 

 でも、結局、近所のリサイクルショップをグルグル回っても、お目当ての品物が無くて、ガソリン代と時間ばかり損した、というパターンになりかねない。故に、ネットでいいや。冷蔵庫とかなら、確実にどこのリサイクルショップにもあると分かっているから、近所のリサイクルショップでもいいんだけどな。

 

 ああ、つーか、タイトルが斜陽のようになりたくはない、と書いていた。斜陽、太宰治の小説、家の本棚にあります。本棚といっても、ミニサイズの二段のみのだが。

 

 内容は殆ど忘れた。けど、ああ、元々低い俺が、更に低くなってしまうのか。

 

 もう、アドセンス広告の収益目当てに、今度の土曜日から、齋藤健一の話 妄想編からでも、文章を制作して行こうかな。本当は視力回復を優先したかったのだが。そうも言っていられない。前述の余計な出費の件があるから。

 

 あああ。本当に、この前、ハゲタカというドラマを、最終回のみ、チラッと観た。その中で、超有能な投資会社だかの社長が、「俺は自分の才覚のみでのし上がってきた、世の中には、自分で金を稼ぐ能力もないのに、グダグダ喚く奴らばかりだ」みたいなことを言っていました。

 

 マジで、本当に、金を稼ぐ能力、金を生み出す能力がある奴らの世の中だよなぁ。神とか信じていなくても、金がこの世の神の如くあがめられているからなぁ。

 

 マジで、神は信じているけど、金を稼ぐ能力がない私としては、本当に生きにくい世の中ですね。金を稼ぐ能力って、時給千円とかで稼ぐという話ではない。巨額な金を生み出せる能力、という意味での、金を稼ぐ能力という意味だ。

 

 う~ん、でも、俺なりに必死で生きてきてるんだよなぁ。とりあえず、己の面白い文章を書く才覚を信じて、今週の土曜日から、少しずつ文章制作を始めたいと思う。