新しいアイデアが閃いた。

 今日は、朝からやはり、サイト制作をしていました。

 

 で、途中に、母親の要請で、平塚の花とか野菜が沢山売っているところに行きました。その次に、ケーズデンキの先にあるデポという大きなショッピングモールに行きました。

 

 で、帰りに、後楽園というラーメン屋で食べようということになりました。けど、それは、今来た道の途上にあり、その時、俺は反対方向を走っていました。

 

 大きな幹線道路なので、道路を横断して入店することは不可能だ。ということで、一旦、大きく後楽園の先まで行き、右折してから、後楽園にすんなり入れる側の道路に入ることにしました。

 

 で、とある道路を右折で入ったら、右側に、建設機械の講習の大きな空き地があり、入り口も大きく開いていました。いつもはやらないのですが、この時は知らない道だったし、今来た道をUターンすればよいだけなので、そこに入らせてもらって、小回りして、今来た道に出ようとしました。

 

 でも、丁度、その時に、俺が来た方向から、どでかいクレーン車がやってきて、今すぐにその場所に入るぞ、という態勢でした。狭い道なので、横をすり抜けていくことも出来ませんでした。

 

 仕方が無いので、反対方向に進みました。で、結局、後楽園に行くのは止めました。

 

 というか、その時、私は、まさにその、出る瞬間に、そのズバリその時に、丁度、クレーン車が来た意味を必死に探りました。

 

 というのも、私は、こういう時に、こういう現象が起きるということは、何か意味があると考える人間だからです。普通に考えて、そこはクレーン車が頻繁に出入りするような場所ではないのです。しかも今日は祝日だし。

 

 それなのに、俺が今、まさに出ようとした時に、ジャストで、クレーン車が来て、進路を塞いだと。これは、何か守護霊とか神様が、気付けよ、というメッセージがあるのだろうと思いました。

 

 だって、恐らく、一時間に一台程度の頻度でさえ来ないであろう、その瞬間に、まさに出くわしたのですから。あと15秒ズレているだけで、すんなりすれ違えたのに、と思いました。でも、逆にこの丁度のタイミングで来るということは、何か意味があるということだと思いました。

 

 で、もう一度迂回して、その場所に、最初に侵入してきた経路の通りに入って、そのクレーン車の講習所のようなところを覗きました。すると、クレーン車に、[TRICK]と水色の文字で書かれていました。

 

 [TRICK]といえば、仲間由紀恵と阿部寛のドラマしか思い浮かびませんでした。ということは、映像関係のアフィリエイトでもしろというのかな?と暫く、岐路の運転をしながら考えました。必死に。

 

 う~ん、でも、どうも、違うような気がする。つーか、WOWWOWのアフィリエイトがあったとして、それをしたとしても、儲けられないだろうし。つーか、審査も通らないだろうし。

 

 で、暫く考えて、パッと、メルマガ!というアイデアが閃きました。

 

 最初に訪れていた花の苗と野菜を安く売っている場所には、アイスが販売しており、そこでアイスを食べていました。その時、そのコーンカップが、アイスが乗った所の形状が、普通は円なのですが、そこのは三角でした。

 

 これも何か意味があるのだろう、と思いました。

 

 三角。ということは、三。3。お金儲けに使用する手段は、三つ用意せよ、ということかな、と推測しました。

 

 ということは、アドセンスで儲ける、アダルトのアフィリエイトで儲ける、そしてメルマガで儲ける、ということかな、と思いました。この三本柱なら、俺でも出来そうです。

 

 やはり収入源は、一本だと軽い風が吹けば倒れてしまうし、二本足だと一本足よりかはやや頑丈ですが、それでもやはり頼りない。しかし三本ならば、三つの足で支えるので、倒れる心配はほぼ無い。理想はもっと足が欲しいところですが、現状は、三つの収益源を構築することで手一杯でしょう。

 

 ということで、メルマガも、近い将来開始することにしました。今にも死にたい自殺志願者向けに、俺が得意な下らない内容のメルマガを配信しようと思う。

 

 メルマガは、一か月の料金が500円、ワンコインでいいと思う。千円だと、ちと躊躇う。しかし、ワンコインならば、気軽に続けられるし、最初に手を出す確率も、千円の場合よりも遥かに高いであろう。

 

 一人500円として、月収は、10名で5000円、100名で5万円、1000名で50万円になる。なんか、1000名位ならば、行けそうな気がする。

 

 寄付だと、どうしても、見返りがないので、人は中々してくれない。勿論、今、引き続き寄付をしてくださっているお方には、大変に感謝しております。ありがとうございます。

 

 だが、寄付金はサイトのドメイン代とか、レンタルサーバー代とかで消えるから。

 

 メルマガとかアドセンス、そしてアフィリエイトは、俺自身の人生構築の為の金儲けだ。

 

 ホリエモンはメルマガの購読費用を、一か月一万円取っているらしい。でも、相当集まっているらしい。まあ、ホリエモンは別格ですけど、俺がこのアイデアを思い付いたのは、ホリエモンの動画をユーチューブで頻繁に聴いていたからだ。

 

 う~ん、二日前は、ワードプレスのデータ移動を失敗し、失意の底でしたが、ピンチはチャンスである。これは、元からすんなりとデータ移動が為されていたならば、決して思いつかなかった閃きだからな。

 

 元からすんなりとデータ移動が為されていたならば、俺はワードプレス制作のサイト群は、そのままにしていただろう。ワードプレス部隊は、けっして金儲けには使えないと思い込んでいただろう。

 

 でも、良きアイデアが閃いた。

 

 どうせ俺は工場とか警備とか営業とかやったって、他人に勝てない。体力も要領も頭脳も他人より下だ。だったら、他人にはけっして真似が出来ない、自分独自の個性を売りにしていくしかない。

 

 昭和の時代ならば、芸能界以外ではその手法は無理だったが、現代ならば、世間一般的には無名であっても、ネットという世界の中ならば、うまくやればそれが可能だ。

 

 闇金ウシジマくんの話の中で、最初、ネットのサイト構築とか全く分からなかった奴が、どんどんネットの世界で頭角を現していく、という話があった。高層マンションに住み、フェラーリを乗ると。まあ、あれは漫画の話だし、俺はそこまで望まない。

 

 しかし、ネット経由の月収が100万円位ならば、達成できるかもしれない。上手くやればな。

 

 ちなみに、今、超久しぶりにレンタルビデオ屋でDVDを借りた。デンゼルワシントン主演のイコライザー2が、今劇場で公開中故、イコライザー1の中身を知っておきたかったから、イコライザーを借りた。

 

 面白い。早くイコライザー1を観終わって、劇場でイコライザー2を観たいものだ。