明日は分からない。

 今日も疲れました。

 

 マジで、単調な、定年退職後の人達でも余裕で出来る仕事をこの歳でしているので、とても虚しいです。

 

 ああ、でも、やっぱり、サイト制作は完成させたいんだ。帰宅途中の車内でも独り言を言っていたけどさ。マジで、最後まで完成させねばならない。

 

 その為には、休日が多い今の仕事は都合が良い。明日も雨天中止になるかもしれない。そうなれば、またサイト制作をする。

 

 マジで、普通に年収500万円で子供複数人で、勿論結婚していてという男がいるなんて、信じらないよ。マジで、なんでそんなに異なるのだろうか。

 

 だが、落ち込んでばかりいる訳ではない。ああ、俺にしか出来ない仕事を今しているのだから。それはしょうがない。そして終わりも見えてきたし。

 

 あともう少し頑張れば、あともう少しサイト制作を続ければ、完成する。その道筋は見えているのだ。もう暗中模索状態試行錯誤していた時ではないのだ。

 

 終わりは見えている。ただ、あと一年半位かかりそうだということだ。ああ、勿論、一年半前からしたら、え?もうそんなに時が経過したの?というのが正直な感想だ。一年と三か月前、丁度、死にたい人へのメッセージ(動)に掲載する動画を撮影する為に、箱根の山の中で仕事を休んで撮影していた。そんな気がする。確かにそうだ。

 

 それからもう一年と三ヵ月も経過してしまいました。とはいえ、その間、進んできたこともある。そして、その時は今後どうしたらいいのか今一分からなかったが、今は明確に分かり切っている。

 

 ただ、あと一年半、完成まで突っ切る、突っ走る燃料がなぁ、金もそうだし・・ああ、歳も取ってしまうという、う~ん、18歳でレアルマドリードに入団し、年俸2億4千万円の久保とか、ああ、凄いけどさ、なんなのさ、これ。玉蹴りが上手いだけで、こうも待遇が異なるんけ。

 

 マジで、この資本主義っていうのは狂っていると思うけどなあ。アマゾン小田原配送センターで働いていた頃の俺も時々思い出すけど、今も同様に、全く昇給せずに、低賃金でこき使われている非正規の人達が大量にいるのだろう。

 

 なんでこうも、一生懸命に働いているのに、久保は玉蹴りが上手いだけで、そんな天文学的な金を貰えるのか。マジで、神様、この世は狂っていますね。あの世だと、そんなことはないだろうけど。

 

 早く俺もサイトを完成させたい。サイトを完成された後のことは、正直分からない。金を儲けたい思いで色々と手を打っているものの、所詮、与沢翼とかホリエモンとか西村ひろゆきと比べれば、脳の力も全く敵わないからな。正直、サイト完成後も、全く儲けられないでいるかもしれない。

 

 でも、それでも、途中放棄する訳にはいかないのだ。サイトを完成させるのが俺の使命であるが故に、辛いのですけど、この歳で月収11万円台とか、正直、超辛いのですけど、最優先はサイト制作なので、今のまま当分続けるしかない。

 

 明日は雨天中止になって欲しい。そうすれば、またサイト制作が捗るから。とっとと進まねばならない。