今日もサイト制作です。

 今日も朝六時台から、ずっと、少し休んではサイト制作だった。具体的には、ベストゴアの、殺人のカテゴリーの、使えそうな画像を、ただひたすら収集していた。

 

 今もまだやっている。今日中に、この殺人カテゴリーは終わらせなければならない。とにかく、この殺人カテゴリーが一番多いので、全て閲覧するだけでも大変だ。

 

 今日、俺は今日はずっと家にいたので、その現場には遭遇していなかったが、平塚のオリンピックの直ぐ隣の踏切で、事故があったとのこと。

 

 遮断機が下がっていたのに、乗用車が遮断機を壊して線路に侵入して、回送電車と衝突して、運転手は病院に搬送されたが、死亡したらしい。30代と言っていたので、もしかしたら、同い年かもしれないが、誰かは不明だ。

 

 昨日もオリンピックには行ったし。但し、踏切を通る側からは入らずに、もう一か所の裏の方から入ったけど。とにかく、あそこは、休日はオリンピックへの客で自動車は長い列を作る場所なのに、そんなところで長時間事故の対応で通行止めになったとなれば、その時に、そこの待つ列にたまたま居た人達は、可哀想としか言いようがない。反対方向からオリンピックに入店していれば待たされることもなかったろうに。

 

 マジで、なんであそこで事故を起こすかな。しかも遮断機が下がった状態で、なぜ侵入するのかな。もしかしたら、最前列で遮断機が上がるのを待っていた時に、Pにシフトを入れずに、Dのままにして、ずっとブレーキを踏みっぱなしだったが、何かの拍子でアクセルを踏んだのか?まあ、本人が死亡したし、赤の他人なので不明だが。こういった事故の続報なんて入って来ないしな。

 

 とにかく、いつも行くオリンピックという、身近な店の直ぐ近くで、自分も充分に通る可能性のある場所で大事故が起きたとなると、もう、やはり運転時は慎重に運転するに限る。池袋の、あの、脚が悪くて杖をつかなければ歩けなかったような爺が運転していたせいで若い母子が死亡した事故の犯人みたいになってしまう。あれは、もう、故意と言ってもいいだろう。殺人ですね。

 

 老人だからといって、なんでもかんでも優しくするのは間違っている。マジで、もしも将来、俺が結婚して、俺の奥さんと子供が、あんな脚が悪いことを自覚していたのに運転していた爺に轢き殺されたとしたら、マジでそいつを殺してやる!と怒りまくるかもしれない。

 

 でも、ブレーキングバッドで、娘を薬物中毒死で亡くした父親みたいに、無気力になってしまうかもしれない。つーか、まだ奥さんはおろか、恋人一人も出来たことはないのだが。それは今はその時ではないのでしょうがない。適切な時期に必ず現れるであろうから、心配はしていない。逆に、今、そんな相手が出現したとしても、朝から晩までサイト制作中なので、逆に困ります。

 

 今日は一円も使わなかった。給油もしなかった。まだまだガソリンあるし。家にあったメッツコーラと一平ちゃんを食べたりして、ずっとサイト制作作業ですよ。

 

 今日のアドセンス収益は、現時点まででベビースターラーメン一個半程度ですね。