今日も疲れた。

 自分の遺跡発掘現場は、今月末に建設業者に引き渡す予定なので、急ピッチで作業をしている。

 

 なので、今月は、土曜日も祝日も、いつもの16日の作業員は会議で休みの日も、全部出勤になった。

 

 16日から翌月15日が給与の計算の範囲なのだが、先月は、イエローハットに車を預けて、三日間にも渡って車を返してもらえなかったせいで、休み、半日、半日で、休日が増えた。

 

 なので、先月の16日以降の出勤日は、五日半程度しかない。なので、今月の前半は、土曜日も祝日も出勤して金を稼がねばならないと思っている。

 

 はぁ。五百万円あればなぁ。楽が出来るのになぁ。つーか、サイト制作に専念してえよ。こんな、誰だって出来る仕事に、日給がたったの7500円の仕事に、なんで神様は、俺を専念させるのか?

 

 俺を、俺にしか出来ない自殺防止システムの構築作業に専念させてくれれば、もっとずっと早く完成するのになぁ。つーことは、大量の自殺志願者を救うことが可能になると思うのだが。

 

 う~ん、マジで、疲れます。生きることに疲れます。肉体も疲れるけどさ。こんなふうにして、意味も無く、歳をとっていくのか。アホらしい。マジでこの世の人間生活って、落差があり過ぎだろ?

 

 クルーザーで人生を楽しんでいる大金持ちも沢山いるってのに。とはいえ、俺は与沢翼みたいに金をどんどん生み出す才能はない。無理なんだ。俺が与沢翼の方面の努力に舵を切っても、絶対に無理。俺はああいう才能は全くない。

 

 人生は、己の才能・才覚を生かす道に進まねば、頓挫してしまう。人生は短いしなぁ。人生百年時代とか言うけれど、それは、長生きしまくっている人の話だし、60歳の時点で還暦で老人なんだから、それから40年間も老人の時代が追加されての百年時代なんだよなぁ。

 

 ジョジョの奇妙な冒険のカーズとかディオみたいに、若い肉体と脳のままずっと生きられるのならば話は別だが。マジで、爺の期間がどんどん積み重なって長生きするシステムなんだもんなぁ。サイヤ人みたいに、死ぬ寸前まで青年の姿のままという風にはいかないのか?

 

 う~ん、はぁ。しょうがない。とりあえず、生きていくしかない。はぁ。